更新履歴

2006年6月23日号

2006年6月23日
この5月28日にローマ教皇・ベネディクト16世は、かつてのヒットラー政権時代の、アウシュヴィッツ強制捕虜収容所の跡を訪問した。ドイツ占領下のポーランドにあったこの施設で、ユダヤ人大量虐殺が行なわれた。その数150万人。少なくとも135万人を…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル