更新履歴

手渡された命

2013年5月31日
絵本作家のエイキミナコさんは中学生のときに骨髄移植を受けた。入院中に描いた絵を見た男の子が「ボクね、この絵なんど見てもあきないんだ」と言ってくれた。その声がエイキさんを今の仕事に導いた。骨髄を提供してくれたドナーがいて、生きることへと励まし…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その59

2013年5月31日
「フシャイはアブサロムに、『今回アヒトフェルが提案したことは良いとは思えません』と言い、こう続けた。『父上とその軍がどれほど勇敢かはご存じのとおりです。その上、彼らは子を奪われた野にいる熊のように気が荒くなっています。父上は戦術に秀でた方で…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル