更新履歴

敬和学園大学 「研究紀要」 第27号(2018年2月)

2018年2月28日
敬和学園大学 「研究紀要」 第27号 「アメリカ児童図書館黎明期に子どもの文学普及に貢献した人々(6)~メイ・マッシー②~」 金山 愛子 (敬和学園大学 教授)(pdf形式、792KB) 「改訂版中学校検定済英語教科書におけ…の続きを読む

復興支援イベント「ふかふか体験 in しばた」を開催しました

2018年2月25日
敬和学園大学のボランティアチーム「Keiwa HOPE」とイクネスしばたが連携したイベント「ふかふか体験 in しばた」を開催しました。 このイベントでは、「Keiwa HOPE」が考案した復興雑煮とサメカツバーガーを市民の皆さまにふるま…の続きを読む

『Q文書-訳文とテキスト・注解・修辞学的研究』 山田耕太 著

2018年2月25日
『Q文書-訳文とテキスト・注解・修辞学的研究』 山田耕太 著 山田耕太 著 『Q文書-訳文とテキスト・注解・修辞学的研究』 教文館 2018年2月25日 7,100円+税 第1部 Q文書の訳文とテキスト  1. 洗礼者ヨハネと…の続きを読む

レント(四旬節)に入りました

2018年2月23日
先週半ばに春一番が吹荒れきましたが、新潟は依然として雪と氷に閉ざされています。キリスト教の暦では先週の14日水曜は「灰の水曜日」でした。この言葉は旧約聖書の世界では、悔い改める時に、「灰をかぶって」荒布を着て悔い改めたことに由来します。「灰…の続きを読む
8mmフィルム

新潟県内で撮影された8ミリフィルムのホームムービーを募集します

2018年2月22日
あなたの家で、8mmフィルム眠っていませんか? 敬和学園大学情報メディア研究所では、一般家庭に保管されている8mmフィルムのデジタル化活動を開始します。8mmフィルムの多くは、すでに撮影から30年以上の時間が経過し、上映される…の続きを読む

「児童英語教育プログラム最終報告会」を開催しました

2018年2月21日
児童英語教育プログラム最終報告会を開催しました。 敬和学園大学では、中学校・高校の英語教員免許に加え、小学校教員免許も取得(玉川大学通信教育部と併修)できます。この「児童英語教育プログラム」を履修することで英語教育に強い小学校教員を目…の続きを読む

蔵書整理のため図書館を閉館します (2月26日から3月9日)

2018年2月19日
2月26日(月)から3月9日(金)は、蔵書整理のため図書館を閉館します。 図書館の開館時間等について <図書館カレンダー> http://lib.keiwa-c.ac.jp/opac4/opac/Calendar…の続きを読む

復興雑煮ふるまい、ふかふか体験 in しばたのご案内(2月25日)

2018年2月17日
敬和学園大学の学生たちが、城下町しばた全国雑煮合戦(1月7日)にて販売した「復興雑煮」を無料でふるまうイベントが開催されます。 復興雑煮は、宮城県気仙沼市のサメ肉を使用した「ふかふか団子」と、熊本県御船町産の水前寺菜を使用しており…の続きを読む

文藝賞 第10回「阿賀北ロマン賞」の授賞作品が決定しました

2018年2月16日
新発田市、聖籠町との共催で、阿賀北地域を中心とする新潟の「記憶」をテーマに、文藝賞「阿賀北ロマン賞」の第10回作品募集を行うことができました。その結果、全国26都府県から計83編ものご応募をいただくことができました。誠にありがとうございまし…の続きを読む

私大連の会議や学生の全体報告会が開かれました

2018年2月16日
先週はこの冬に入って6度目の大雪に覆われました。そんな天候の中でも春の訪れを感じるのか、何組かの白鳥の先発隊が、互いに声をかけ合いながらシベリアを目指して飛んでいくのを見かけました。 先週の8日木曜には、日本私立大学連盟の公財政委員会…の続きを読む

英語文化コミュニケーション学科の卒業論文発表会を開催しました

2018年2月15日
敬和学園大学では、1年生から4年生まで続く演習(ゼミ)の集大成として、学生と教員がマンツーマンで卒業論文に取り組みます。 英語文化コミュニケーション学科が主催する卒業論文・ゼミ論文発表会では、教員のほか、学長も参加する中、5名の学生が…の続きを読む

地域を代表する社長をお迎えする阿賀北ロマン賞授賞式、記念イベントのご案内(3月4日)

2018年2月15日
<石坂浩二氏出演中止お知らせ> 3月4日(日)に開催予定の、まちの駅よろず「新発田学研究センター」開所11周年記念イベント(第10回阿賀北ロマン賞授賞式)中の第3部について、俳優・石坂浩二氏がインフルエンザ罹患のため、出演中止とな…の続きを読む
井上さんの卒業論文発表

国際政治から異文化コミュニケーションまで多様なテーマを議論:2017年度 国際文化学科卒業論文発表会

2018年2月14日
敬和学園大学では、1年生から4年生まで続く演習(ゼミ)の集大成として、学生と教員がマンツーマンで卒業論文に取り組みます。 国際文化学科の卒業論文発表会では、4名の学生が報告を行いました。 「パレスチナ問題と和平交渉の可能性」…の続きを読む

本日2月13日(火)は、午前の集中講義を30分繰り下げて実施します

2018年2月13日
本日2月13日(火)は、JRダイヤの乱れにより、午前の集中講義を30分繰り下げて実施します。 なお、午後は予定通り行います。 6限の補講が休講のため、学バス運行については、19:40発の大学-JR佐々木駅間および大学-JR新発田駅間…の続きを読む

本日2月13日(火)の「経営学2」補講は、休講となります

2018年2月13日
本日2月13日(火)7限(18:00~19:30)の「経営学2」補講は、JRダイヤの乱れにより、休講となります。これを補充する講義は実施しません。…の続きを読む
ichinohe

情報メディアウォッチ 2017年12月<過去の番組など注目記事>山口放送制作「記憶の澱」

2018年2月11日
Picker 一戸 信哉 (人文学部国際文化学科教授) 敬和学園大学情報メディア研究所研究員がピックアップした記事を、毎月ジャンルごとにリストします。ジャンルについては、試験的に設定しているもので、適宜見直す可能性があります。…の続きを読む
武下選手の持ち味であるミスのない力強いプレーで勝利を掴みました

情報メディアウォッチ 2017年12月 <2017年12月のニュースから>「ニュース女子」問題、南京大虐殺80周年報道、バドミントン関連報道など

2018年2月11日
Picker 一戸 信哉 (人文学部国際文化学科教授) 敬和学園大学情報メディア研究所研究員がピックアップした記事を、毎月ジャンルごとにリストします。ジャンルについては、試験的に設定しているもので、適宜見直す可能性があります。…の続きを読む

共生社会学科「相談援助実習、フィールド・トレーニング報告会」を開催しました

2018年2月10日
共生社会学科が主催する「相談援助実習およびフィールド・トレーニング報告会」を開催しました。 共生社会学科には、社会福祉士を目指すソーシャルワーク・コースと、社会起業やコミュニティビジネスを担う人材を育成するライフデザイン・コースがあり…の続きを読む

本日2月9日(金)は、すべての試験および補講を20分繰り下げて実施します

2018年2月9日
本日2月9日(金)は、JRダイヤの乱れにより、すべての試験および補講を20分繰り下げて実施します。 学バス運行については、JRの遅れに合わせて運行いたします。 なお、新発田駅発着便は学生の申し出がなければ、「マツミハイツ前」には停ま…の続きを読む
2018.2.9学長ブログ

さまざまな学生表彰が続きました

2018年2月9日
節分を過ぎてもまた大雪が訪れています。しかし、2月に入って、今までの硬い粉雪ではなく、牡丹雪や綿雪のような柔らかな雪質に次第に変わってきましたので、雪かきも楽になってきました。 先週の月曜1月26日には、1年生必修の「地域学入門」のフ…の続きを読む

本日2月8日(木)は、2限以降の試験および補講を20分繰り下げて実施します

2018年2月8日
本日2月8日(木)は、JRダイヤの乱れにより、2限以降の試験および補講を20分繰り下げて実施します。 学バス運行については、JRの遅れに合わせて運行いたします。…の続きを読む

「国際機構論2」後期末試験は、2月9日(金)に変更となりました

2018年2月7日
本日2月7日(水)2限に実施予定の「国際機構論2」後期末試験は、雪の影響により、2月9日(金)10時30分からの実施に変更となりました。…の続きを読む

本日2月7日(水)は、午後の試験および補講を予定どおり実施します

2018年2月7日
本日2月7日(水)は、午後の試験および補講を予定どおり実施します。 学バス運行については、JR佐々木駅-大学間の5~16便はJRダイヤの乱れにより運行しませんので、ご注意ください。 スクールバスの運行について <ス…の続きを読む
ichinohe

情報メディアウォッチ 2018年1月<過去の番組など注目記事>「慰安婦問題を考える」など

2018年2月6日
Picker 一戸 信哉 (人文学部国際文化学科教授) 敬和学園大学情報メディア研究所研究員がピックアップした記事を、毎月ジャンルごとにリストします。ジャンルについては、試験的に設定しているもので、適宜見直す可能性があります。…の続きを読む

本日2月6日(火)は、すべての試験を20分繰り下げて実施します

2018年2月6日
本日2月6日(火)は、JRダイヤの乱れにより、すべての試験を20分繰り下げて実施します。…の続きを読む

写真の町シバタ「まちの記憶」スライド上映会のご案内(2月24日)

2018年2月6日
写真の町シバタによる「まちの記憶」スライド上映会が開催されます。 今年度の「まちの記憶」ポスターを大スクリーンに映し出す解説トークつきの上映会です。敬和学園大学の学生たちが新発田の町を歩き、写真を撮った「フォト・ウォーク」の作品も上映され…の続きを読む
ichinohe

情報メディアウォッチ 2018年1月 <2018年1月のニュースから>

2018年2月5日
Picker 一戸 信哉 (人文学部国際文化学科教授) 敬和学園大学情報メディア研究所研究員がピックアップした記事を、毎月ジャンルごとにリストします。ジャンルについては、試験的に設定しているもので、適宜見直す可能性があります。…の続きを読む

新入生歓迎公開学術講演会のご案内(4月13日)

2018年2月5日
古来、人びとは天を見上げてその美しさに心を打たれ、そして我が身を振り返って考えてきました。人間とはいったい何だろう。この広い宇宙の中で、わたしが存在する意味は何だろう。この問いは、人工知能(AI)の驚異的な発達を見続けている今日のわたしたち…の続きを読む

一般入試(C日程)、センター利用入試(3期)、AO入試(5期)の出願を2月19日から受付いたします

2018年2月5日
一般入試(C日程)、センター利用入試(3期)、AO入試(5期)の出願を2月19日から受付いたします。 それぞれの入試についての詳細は、下記のリンク先をご覧ください。 一般入試(C日程) 出願期間: 2018年2月19日(月…の続きを読む

地域で活躍する人材を育成、「地域学」履修学生による発表会を開催しました

2018年2月2日
敬和学園大学では、新発田市や聖籠町、地元企業のリーダーを講師にお招きし、授業科目「地域学」を開講しています。 2017年度後期は、「聖籠町」さま、「ホテル清風苑」さま、「新発田ガス」さま、「宮野食品工業所」さまにご協力をいただき、教室…の続きを読む

後期末試験期間および春期休暇期間中の学バス運行、食堂・売店営業のお知らせ

2018年2月2日
後期末試験期間および春期休暇期間中の学バス運行、食堂・売店の営業についてお知らせします。 スクールバスの運行について <スクールバスの運行はこちらをご覧ください。> https://www.keiwa-c.ac.jp/…の続きを読む

「賞を得るために走る(フィリピ3:12-14)」(2018.2.2. C.A.H.)

2018年2月2日
「私は既にそれを得たというわけではなく、既に完全な者となっているわけでもありません。何とかして捕えようと努めているのです。自分がキリスト・イエスに捕えられているからです。兄弟たち、私自身は既に捕えたとは思っていません。なすべきことはただ一つ…の続きを読む
2018.2.2学長ブログ

如月に入りました。後期が終わります

2018年2月2日
如月に入りました。道路のあちらこちらに残雪の氷が固まって残っていますが、日差しが何となく春めいて輝いてきました。今週で2017年度後期の授業が終わります。皆さんは、多くの科目を履修して、多くのレポートを書いてきましたが、何か一つでもよいです…の続きを読む
加治川中学校WS 20180201

加治川中学校で、本学学生が児童向けワークショップを実施しました

2018年2月1日
2018年2月1日、新発田市立加治川中学校で行われた、4月入学予定の児童向け説明会において、ネット利用に関するワークショップを実施しました。約40名の児童が参加し、出席していた保護者の皆さんにも聴講していただきました。 当日は…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル