学長室だより

2005年5月27日号

2005年5月27日
東京での会議に出てから新発田にもどると、宴すでに酣(たけなわ)であった。新学期から加わった職員2人のための歓迎会である。 敬和学園はそもそもその創設に力を出してくれた新発田(しばた)市と聖籠(せいろう)町という二つの自治体のために、学園と…の続きを読む

2005年5月20日号

2005年5月20日
青山学院大学は久しぶりであった。ある会合に出るために訪れたのだが、半時間ほどあったので、構内を歩いてみた。さまざまのことを思い出す。日本英文学会で、生涯初めて研究発表を行なったのも、ここだった。40年以上も前のことだ。十七世紀英文学研究会の…の続きを読む

2005年5月6日号

2005年5月6日
新入生オリエンテーションが今春も胎内パークホテルで催された。学生委員会の皆さんがよく準備し、ご活躍くださった。幸いお天気はよかったが、雪の残る黒川村の渓谷は寒かった。 一日目は延原時行教授の「福音を恥としない」という題での詩人・安積得也を…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル