更新履歴

2005年10月28日号

2005年10月28日
10月の第4週末は、各種の催しが行なわれた。21日には「ふれあいバラエティ」。近隣の施設からの数多くのお客さんたちが、数時間を楽しんでくれた。22日と23日は「敬和祭」。初日の新発田市立東豊小学校の金管バンドの演奏には、まず感銘した。展示、…の続きを読む

2005年10月21日号

2005年10月21日
10月15日(土)は敬和学園大学開学15周年と新・新発田市誕生を記念する講演会およびシンポジウムが、新発田市地域交流センターを会場にして催された。大橋謙策氏(日本社会事業大学学長)、片山吉忠氏(新発田市長)の講演があり、その後にシンポジウム…の続きを読む

写真でつづる「敬和学園大学 15年のあゆみ」

2005年10月15日
写真でつづる「敬和学園大学 15年のあゆみ」 敬和学園大学 2005年10月 創設15年を迎えて 敬和学園大学長 新井明 ご挨拶 学校法人敬和学園理事長 後宮俊夫 開学前~2005年度 編集作業を終えて 創立15周年記念写真集…の続きを読む

2005年10月14日号

2005年10月14日
ぜひ訪ねたいと願っていた所のひとつに、大河津分水 (おおこうづぶんすい) があった。新発田を出て、日本海沿いに寺泊(てらどまり)の町に入り、分水路に沿って、東へ約10キロ。新発田からは90キロに近い道のりである。分水地点に立って、分水路の幅…の続きを読む

広報誌「敬和カレッジレポート」第44号を発行しました

2005年10月10日
敬和学園大学 広報誌「敬和カレッジレポート」第44号 CLOSE UP「私にとっての敬和学園」卒業生から15周年に寄せて 創立15周年記念行事のご案内 敬和ボランティアデイ、社会福祉士講座のご報告 JCLPのご報告(台湾から留学生が…の続きを読む

【チャレンジ学生12】出会いがつくった思い出

2005年10月10日
出会いがつくった思い出 大学に入学して間もないころ、福王先生のご紹介で二学年上の先輩たちと出会いました。そして、先輩からの熱心な勧誘もあって、旅部というサークルに入部しました。はじめは名前と顔を覚えることで精一杯でしたが、その…の続きを読む

2005年10月7日号

2005年10月7日
ロンドン日本人教会を牧される盛永進牧師が、10月7日の本学のチャペルにお出でになり、説教をしてくださる。先生はイギリスだけではなく、ヨーロッパ全域、ときにはアメリカにまで行かれて伝道に励んでおられる。毎年、秋には日本に来られて、海外で交わり…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報