学長室だより

2006年10月27日号

2006年10月27日
山川丙三郎といえば、ダンテの研究家として名の出た人だ。岩波文庫版の『神曲』はこの人の訳である。しかし、その人が加治村(現、新発田市)の出であることを知る人はすくない。 この山川氏の教え子で、東北学院大学、福岡大学、梅花女子大学その他で教鞭…の続きを読む

2006年10月13日号

2006年10月13日
日本新約学会2006年(第46回)大会が、9月14日、15日の両日、敬和学園大学で開催された。稲刈りを間じかに控えた田園のなかのキャンパスに、30余名の方がたが集まってくださった。会長・土戸清先生のご挨拶のあと、山田耕太教授の開会礼拝があり…の続きを読む

2006年10月6日号

2006年10月6日
毎年のことであるが、8月下旬の丸一日を使って、職員全員の研修会をおこなう。(今年は8月末日がそれに当てられた。) 朝9時から、各係の報告が始められた。担当している基本業務、過去1年間の改善項目、新規計画の達成状況などを、11の係がそれぞれ…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報