学長室だより

2008年1月18日号

2008年1月18日
1年次生のHさんが学長室に現れて、「兄の作品です」と言って、作品がプリントされている絵葉書をくださった。日本都市センター会館の緑道ギャラリーとある。行ったことはないが、JR四ツ谷駅を降りれば、間違いなく行けるところだ。東京までは月に1,2回…の続きを読む

2008年1月11日号

2008年1月11日
アルフォンス・デーケンさんといえば、今や死生学の大家であり、新発田にお迎えしようとしても不可能なのではないか、と案じていたが、新発田講演が昨年12月8日に実現した。「生と死とユーモア」。まず人は所有価値ではなく、存在価値に目覚め、日々の生活…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報