更新履歴

0531

私たちのユリノキが開花しました

2011年5月31日
私たちのユリノキが開花しました 2003年から入学と卒業の記念樹としてユリノキを植樹してますが、今年はじめて花を咲かせました。 ユリノキは、新井明前学長の提案で入学する学年に1本ずつ植えられています。植樹された地盤は固く根を伸ばしに…の続きを読む
052902

被災地へ思いを込めて「新発田朝市十二斎市」

2011年5月29日
被災地へ思いを込めて「新発田朝市十二斎市」 第6回となる今回の十二斎市では、東日本大震災で被災した方々のために何かお役にたてないかと、風評被害の多い福島県の野菜の直売、そして学生による募金活動を行いました。これらは日本赤十字社を通じた寄付…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その14

2011年5月27日
サウル王の軍司令官アブネルに連れて来られたダビデが、王の前で「ベツレヘムのエッサイの息子です」と明かしたとき(サムエル記上17章58節)、そばで聞いていたのがヨナタン(「ヤハウェが与えた」の意)でした。「ダビデがサウルと話し終えたとき、ヨナ…の続きを読む

キャリアアドヴァイザーとして高橋優子さんを迎えました

2011年5月25日
キャリアサポート課に新たなスタッフを加え、学生たちの就職をサポートする体制を強化しました。…の続きを読む

「新発田朝市 十二斎市」を開催します(5月29日)

2011年5月23日
敬和学園大学が参加する「新発田朝市 十二斎市」プロジェクト実行委員会では、地域資源を活かして、いきいきとしたまちづくりを行うことを目的として、新発田市や新発田商工会議所などとの共催で、「新発田朝市 十二斎市」を開催します。 市(いち)でし…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その13

2011年5月20日
ダビデはサムエルによって油を注がれた若者でした。彼がゴリアトのような英雄を一撃で倒すことができたのは、偶然ではありません。ゴリアトの敗因は明確で、武具に依存していたその慢心が隙を生んだからです。羊や山羊を襲う獅子や熊と戦う経験を経て、ダビデ…の続きを読む
archery31

ハードオフ杯アーチェリー選手権 女子の部で優勝

2011年5月16日
5月15日に行われた、第2回ハードオフ杯選手権大会兼第12回新潟県障害者スポーツ大会アーチェリー大会にて、女子の部で星亜沙美さんが優勝しました。その他、男女とも本学アーチェリー部の学生が上位入賞を果たしました。 なお、この大会は東日本大震…の続きを読む
0516101

東日本大震災被災地へのボランティア

2011年5月16日
東日本大震災被災地へのボランティア 今回、私が東日本大震災ボランティアに参加したのは、中越地震で参加したボランティアのリベンジ心がきっかけでした。当時中学生だった私は被害を受けた現場での作業は任せてもらえず、仮設住宅で暮らす子どもたちの遊…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その12

2011年5月13日
ゴリアトとの一騎打ちは、スポーツと同じく心・技・体の調和がどれほど重要であるかを物語っています。古い時代の武具は近代のものとは異なりますが、この三つの要素が勝敗を決めると言っても過言ではないでしょう。相手を無防備な若造とゴリアトは侮っていた…の続きを読む
badminton21

バドミントン部武下さん 全日本ランキングサーキット大会2連覇

2011年5月12日
バドミントン部 武下利一さん(国際文化学科4年)が、5月7から11日に行われた日本ランキングサーキット(男子シングルス)の決勝にて、トナミ運輸所属の園田啓悟選手を2-0で下し、優勝を決めました。 この後に続く、全日本学生バドミントン選手権…の続きを読む

次世代育成支援のための行動計画を策定しました

2011年5月9日
学校法人敬和学園では、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定しました。 教職員が仕事と子育てを両立させることができ、教職員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての教職員がその能力を十分に発揮できるようにしていま…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その11

2011年5月6日
ダビデは戦士として育てられた若者ではなく、羊飼いでした。彼は羊飼いの杖と投石袋を手に立ち向かうため、河原に下りて滑らかな小石を5つ選び、投石袋に入れています。袋は石投げ用の紐で結ばれていました。青銅製の鎧兜の戦士と戦うのに、杖と小石5個だけ…の続きを読む
0506

入学生と共に成長「ユリノキを植樹」

2011年5月6日
入学生と共に成長「ユリノキを植樹」 入学を記念したユリノキの植樹式がチャペル・アッセンブリ・アワーの時間に行われました。天候にも恵まれ、参加した新入生と教職員で讃美歌を歌い、聖書の言葉に耳を傾けた後、みんなで土入れをしました。 ユリノキ…の続きを読む
rp_np009.jpeg

敬和学園大学 「人文社会科学研究所年報」 No.9(2011年5月)

2011年5月1日
敬和学園大学 「人文社会科学研究所年報」 No.9 特集 映画・人・世界 宮崎駿が描く異世界 神田 より子(敬和学園大学 教授)(pdf形式、1,653KB) 土地に染み込んでゆく 新潟・市民映画館 シネ・ウインドと“コミュニ…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報