更新履歴

rp_vt018.jpeg

敬和学園大学 「VERITAS」学生論文・レポート集 第18号(2011年9月)

2011年9月30日
敬和学園大学 「VERITAS」学生論文・レポート集 第18号 「教員養成における教職課程カリキュラム以外の教育的活動の効果-教職課程カリキュラムの比較を通して-」 黒田 彩 (国際文化学科)(pdf形式、8…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その32

2011年9月30日
ダビデはアビガイルに「イスラエルの神、主はたたえられよ。主は、今日、あなたをわたしに遣わされた。あなたの判断はたたえられ、あなたもたたえられよ。わたしが流血の罪を犯し、自分の手で復讐することを止めてくれた。イスラエルの神、主は生きておられる…の続きを読む
kwsai01

敬和祭を開催します。今年のゲストはザブングル!

2011年9月26日
今年で敬和祭は21回目を迎えます。これまで開催された敬和祭(past)を大切にして、今回の敬和祭(present)での出会い(一期一会)を大切にし、そして未来(future)へ繋げようという実行委員みんなの想いを込めて準備をすすめています。…の続きを読む
0925

国際ご当地グルメグランプリに出店

2011年9月25日
国際ご当地グルメグランプリに出店 新潟そして、県外・海外のご当地グルメを集めた食文化の祭典「国際ご当地グルメグランプリ」が新発田市の月岡カリオンパークで開催されました。敬和学園大学からは、ご当地スイーツ部門にまちカフェ・りんくのアスパラケ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その31

2011年9月23日
「荒れ野で、あの男の物をみな守り、何一つ無くならぬように気を配ったが、それは全く無益であった。彼は善意に悪意をもって報いた。明日の朝の光が射すまでに、ナバルに属する男を一人でも残しておくなら、神がこのダビデを幾重にも罰してくださるように」と…の続きを読む
rp_ath1117.jpeg

『「教師の友」に見る太田俊雄』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集

2011年9月17日
『「教師の友」に見る太田俊雄』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 『太田俊雄著作シリーズ No.19(2011.12) 「教師の友」に見る太田俊雄』 太田俊雄研究会 2011年9月 「教会学校教師養成」…の続きを読む

新潟市北区オープン・カレッジ「「愛」という名のもとに」を開催

2011年9月16日
終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。 敬和学園大学オープン・カレッジ 「「愛」という名のもとに」 (新潟市北区会場) 「愛」をテーマに、婚活(ハッピーウェディング)から終活(ハッピーエンディング)まで、自分の生…の続きを読む
rp_ath1116.jpeg

『「キリスト教教育論集」』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集

2011年9月16日
『「キリスト教教育論集」』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 『太田俊雄著作シリーズ No.18(2011.9) 「キリスト教教育論集」』 太田俊雄研究会 2011年9月 「教授法概論説」 「キリスト…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その30

2011年9月16日
従者たちがことの次第をダビデに報告すると「ダビデは兵に、『各自、剣を帯びよ』と命じ、……ダビデも剣を帯びた。四百人ほどがダビデに従って進み、二百人は荷物のところにとどまった」とあるのは、戦闘態勢に入ったことを意味します。ナバルの対応が相手を…の続きを読む
rp_ath1115.jpeg

『「教会教育」に見る太田俊雄』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集

2011年9月15日
『「教会教育」に見る太田俊雄』 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 太田俊雄 著・鷹澤昭一 編集 『太田俊雄著作シリーズ No.17(2011.9) 「教会教育」に見る太田俊雄』 太田俊雄研究会 2011年9月 キリスト教教育へのいと…の続きを読む

新発田市オープン・カレッジ「私たちが生きる世界の今」を開催

2011年9月13日
終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。 敬和学園大学オープン・カレッジ 「私たちが生きる世界の今」 (新発田市会場) グローバル化が進み、リアルタイムで世界の情勢が伝えられていますが、その根本にある部分がなかなかわか…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その29

2011年9月9日
ダビデの名において使者は口上をナバルに伝えたのですが、「わが主ダビデはこう言われる。『〔わたしは〕あなたに平和、あなたの家に平和、あなたのものすべてに平和がありますように〔祈ります〕』」という様式で、ダビデの一人称で「わたしは」と語りかけた…の続きを読む
090805

ゴーヤでエコノミー&エコロジー

2011年9月8日
ゴーヤでエコノミー&エコロジー 全国的に電力不足が懸念されたこの夏、敬和学園大学でも、ピロティの窓から注ぐ強い日差しを遮ろうと、ゴーヤの育成にチャレンジしました。地域のNPO組織「ユー&ミーの会」のグリーンカーテンプロジェクトからゴーヤの…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデの台頭史その28

2011年9月2日
サウル軍の追跡をかわしながらダビデの一党は荒れ野や要害にとどまり、全面対決を避けていたのです(サムエル記上23章、24章)。油注がれた王であるサウルを戦いで討ち滅ぼすことなど、ダビデは考えていなかったからです。従者団や自身の生涯を主なる神に…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報