更新履歴

学生たちの熱心さに動かされて

2014年8月25日
新潟大学教養部の授業では、講義の他に演習の担当もあったので、M・ヴェーバー『古代ユダヤ教』を購読することにしました。二年次生の他に、入学した新入生も聴講に来たのです。難解な書物なので、かなりの予備知識が求められると、聴講受付の日に宣言をしま…の続きを読む

思いもよらなかったこと

2014年8月11日
歴史の教員として採用されるが待遇は専任講師である、と言われてびっくりしました。バークレイの大学院教授から新潟大学教養部専任講師への落差については、表現しがたいことでした。クレアモントで取得した博士号があっても、わたくしには大学での講義経験が…の続きを読む

【アクティブラーニング紹介1】Keiwa LOCKS!

2014年8月10日
【アクティブラーニング紹介1】Keiwa LOCKS! エフエム新潟さんと連携し、ラジオ番組「Keiwa LOCKS!」のMCを敬和学園大学の学生が担当しています。 教室で学んだコミュニケーションや情報発信に…の続きを読む

【チャレンジ学生46】有意義に「自由」を謳歌する

2014年8月10日
有意義に「自由」を謳歌する 高校から大学に来て思ったことは、「自由だ」ということです。自分で選択することや、どの時間に、どの科目を入れるか、それによってできる空き時間、なかには必修科目もありますが、やはり高校よりも自由です。自…の続きを読む

新潟市北区オープンカレッジ 「現代社会を生きる」 ※終了しました

2014年8月10日
日程 2014年10月7日火曜日、10月28日 火曜日 19時00分から21時00分 …の続きを読む

【卒業生リレー・エッセイ31】~大学教員として活躍する荒木陽子さん~

2014年8月10日
研究の楽しさを教えてくれた恩師 1999年3月に人文学部英語英米文学科を卒業した荒木陽子です。現在は江別市にある北海道情報大学医療情報学部で講師を務めています。大学では英語を中心に教えていますが、約20人の学生の担任を務める傍らで…の続きを読む

【授業紹介1】共生とケア演習(担当:安井豊子)

2014年8月10日
社会福祉課題をフィールドワークを通して研究 「共生とケア演習」(安井ゼミ)では、2014年3月9日~11日、大阪市西成区あいりん地区と都島区大阪市立総合医療センターのフィールドワークを行いました。目的は、①貧困と高齢者問題②児…の続きを読む
rp_cr079.jpg

広報誌「敬和カレッジレポート」第79号(2014年8月)

2014年8月10日
敬和学園大学 広報誌「敬和カレッジレポート」第79号 Close up「ソーシャルワークと共に」 共生社会学科 安井 豊子 友情と親睦を深めた「入学式・オリエンテーション」 社会福祉士国家試験受験資格課程/気仙沼大島でのボランティア …の続きを読む

夏期休暇中の学バス運行等のお知らせ

2014年8月1日
夏期休暇期間中の学バス運行等についてお知らせします。 スクールバスの運行について <PC・スマートフォン用> https://www.keiwa-c.ac.jp/bus/ <携帯電話(フィーチャーフォン)用> …の続きを読む

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報