チャペルのひびき

敬和の心

2015年4月24日
学長代行の山田耕太先生が、聖書のマルコ福音書の説き明かしを通して、敬和学園の名前の由来、またここで学ぶことの意義を丁寧に教えてくださいました。オリエンテーションとして守られたアッセンブリ・アワーにおいては、昨年後期のエッセイ賞を受賞した小原…の続きを読む

悪と愛

2015年4月10日
姜尚中先生(東京大学名誉教授)をお迎えして、創立25周年記念新入生歓迎学術講演会を、チャペル・アッセンブリ・アワーの時間を用いて開催できたことは大きな喜びでした。『悪と愛について』と題されたご講演は、出席した新入生一人一人の心に奥底まで届く…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報