チャペルのひびき

真の積極的平和

2015年7月24日
前期最後のCAHでした。チャペル・アワーにおいては、山田耕太学長が聖書の告知する「平和」とはいかなるものか、またその現代的意義について教えてくださいました。ノルウェーのヨハン・ガルトゥングの思想を引き合いに出しながら、真の平和とは、ただ戦い…の続きを読む

平和をつくり出すものたちは幸いである

2015年7月10日
アッセンブリ・アワーにお越しくださったのは、アジア・アフリカ農業指導者養成機関、アジア学院の元校長、現理事であられる田坂興亜先生でした。宗教が異なる人々も、心を一つに共同生活をしているというアジア学院の具体的な様子、また、学院を卒業された方…の続きを読む

人と比較することなく自分のかけがえのなさを知ること

2015年7月3日
日本基督教団新発田教会代務牧師、小淵康而先生が、ご自身の青春時代のこと、また漱石の「自己本位」という考え方をご紹介くださりながら、聖書のメッセージを説き明かしてくださいました。どうしても、他人との比較において、自分を評価し、優越感を抱いたり…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル