更新履歴

保護者との就職懇談会が開催されました

2016年7月29日
先週の金曜日(22日)に新潟地方でも梅雨が明けて、朝から一斉にアブラゼミが鳴き出す気候となりました。 先週の土曜日(23日)に、新潟市内のホテルで3年生の保護者の皆さまと就職懇談会の時をもちました。学生はどのような学部や学科で何を学ぼ…の続きを読む

敬和学園大学 事務職員公募要項

2016年7月27日
敬和学園大学では、事務職員を公募しております。応募方法等詳細につきましては、ハローワークのホームページをご覧ください。 ・募集人数  事務職員(雇用期間の定めなし) 1名 ・応募締切  2016年8月25日(木) 必…の続きを読む

地元地域について学ぶ「地域学」、履修学生による発表会を開催しました

2016年7月22日
敬和学園大学では、新発田市長や地元企業の社長を講師にお招きし、授業科目「地域学」を開講しています。 この授業では、毎回講師の方々の経営哲学や実践方法などを講義としてうかがい、続いて翌週に講師の方の仕事場を訪問する実体験を通して、現実の…の続きを読む

前期を締めくくる恵みの時として

2016年7月22日
前期を締めくくるのに相応しい時として守られました。前半のチャペル・アワーにおいては、石川美佐子先生の指揮により、キリスト教音楽を受講した学生諸君がKEIWA Choirとして学びの成果を讃美のかたちで披露してくださいました。心にしみいる豊か…の続きを読む
2016.7.22学長ブログ

梅雨が明けます

2016年7月22日
ツバメが梅雨明けを待って南の国に帰る準備をしています。大学構内の梅もりんごも実が大きくなりました。栗の花は緑の小さなイガに変わりました。 先週の土曜日(16日)に、まちカフェ・りんくで「地場産 粟島フェアDAY」が開か…の続きを読む
20160720教育実習反省会

教育実習反省会を開催しました

2016年7月19日
毎年、恒例となっている教育実習反省会を開催しました。 これは教育実習を終えた4年生たちがその活動を振り返り、その経験と反省を後輩たちに伝えるものです。 4年生の学生たちは教育実習中に生徒たちとどう接したか、各自の…の続きを読む

8月1日から出願が始まる入試情報(社会人、シニア、編入、帰国生)

2016年7月19日
8月1日から出願が始まる入試は、次のとおりです。 それぞれの入試についての詳細は、下記のリンク先をご覧ください。 <社会人入試> 出願期間:8月1日(月)から3月13日(月) <シニア入試> 出願期間:8月1日(月)か…の続きを読む

ボランティアする大学

2016年7月15日
チャペル・アワーでは、燕・三条教会牧師の田中弘子先生が「使徒言行録」のペトロが行った奇跡についてお話くださいました。死んだ人を生き返らせるなんて、とても信じられない不思議なことでも、イエスさまの送られた聖霊を受けて弟子が働く時人間の理解を超…の続きを読む

18・19歳の選挙権に思う

2016年7月15日
久しぶりに赤谷にホタルを見に出かけました。時期も天気もよくなかったので、10年前に孫とホタルの乱舞を見たほどではなかったですが、静かに飛び交っていました。 今回の参議院選挙から18・19歳の若者にも選挙権が与えられました。BSNテレビ…の続きを読む

まちカフェ・りんくで「地場産 粟島フェアDAY」を開催します(7月16日)

2016年7月14日
敬和学園大学の学生たちと市民スタッフで運営するまちカフェ・りんくで「地場産 粟島フェアDAY」を開催します。 本学と連携協力協定を結んでいる粟島の特産物をふんだんに使ったふるさと料理を、直接島民の方たちから伝授していただき、学生たちがつく…の続きを読む

夏期休暇期間中の学バス運行、食堂・売店営業のお知らせ

2016年7月14日
夏期休暇期間中の学バス運行、食堂・売店の営業についてお知らせします。 スクールバスの運行について <PC・スマートフォン用> https://www.keiwa-c.ac.jp/bus/ <携帯電話(フィーチャー…の続きを読む

7月18日(月・祝)は、通常授業を行います(学バス運行、食堂・売店営業のお知らせ)

2016年7月12日
7月18日(月・祝)は通常授業を行います。 学バス運行、食堂・売店の営業についてお知らせします。 スクールバスの運行について <PC・スマートフォン用> https://www.keiwa-c.ac.jp/bus/ …の続きを読む

『地域学』 学生による発表会のご案内(7月22日)

2016年7月12日
敬和学園大学では、新発田市長や地元企業の社長を講師にお招きし、授業科目「地域学」を開講しています。 この授業では、毎回講師の方々の経営哲学や実践方法などを講義としてうかがい、続いて翌週に講師の方の仕事場を訪問する実体験を通して、現実の問題…の続きを読む

一人一人に備えられている未来を信じて

2016年7月8日
アッセンブリ・アワーにおいては、本学の卒業生で中米のコスタリカ在住の金田彩夏さんをお迎えし、軍隊を持たない、世界で一番幸せな国と呼ばれるコスタリカという国について、また金田さんがコスタリカに住まわれることになったきっかけと経緯、また、ご自身…の続きを読む
2016.7.8学長ブログ

地域社会の人々に支えられて感謝!

2016年7月8日
夏至を過ぎても、7時半ころまで明るい日が続いています。夕刻に、初めてセミの鳴き声を聞きました。 先週水曜日(6月29日)に、地域連携センター(通称、新発田学研究センター)の研究員の委嘱式がありました。新発田学研究センターは、商店街とコ…の続きを読む

趙ゼミのメンバーがアクティブラーニングで粟島浦村に行ってきました

2016年7月2日
7月2日、3日の2日間、趙ゼミのメンバー23人が粟島浦村でアクティブラーニングを行ってきました。 趙ゼミでは、まちづくりや地域活性化の視点から、福祉の新しい方向について研究をすすめています。今回のアクティブラーニングは、山菜のアマドコ…の続きを読む

「オバマ大統領の広島演説」(2016.7.1 C.A.H.)

2016年7月1日
「人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の命を失ったら、何の得があろうか。」(マルコ8:36) 5月27日の伊勢志摩サミットの直後にオバマ大統領は広島を訪れ、歴史に残る「広島演説」を残しました。オバマ大統領が「広島演説…の続きを読む

新たな道徳心の目覚め

2016年7月1日
山田耕太学長が、オバマ米大統領の『広島演説』を取りあげられ、その意義について教えてくださいました。その演説の基とされているのは、すべての命は尊く、私たちはたった一つの人類の一員である、という聖書に由来する考えであること。また、そのような多く…の続きを読む

進学説明会、オレンジ会総会、合同研修会などが開かれました

2016年7月1日
中庭ではピンクや黄色い大きなユリの花が咲いています。梅の木には梅が実っています。五十公野のあやめ園ではアヤメが満開になっています。 先週の水曜日(22日)には、高校の進路指導の先生を本学にお招きして、大学説明会が開催されました。学長あ…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報