学長室だより

グッド・フライデー(聖金曜日)

2018年3月30日
今週はキリスト教の暦では、「受難週」という特別な週にあたります。イエスが十字架で苦難を受ける最期の一週間にあたります。マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの四福音書の最後には、イエスの最期を描いた受難物語と復活物語が描かれています。 本学の大…の続きを読む

第24回 卒業式式辞

2018年3月23日
今年の冬は大雪でしたが、その雪も解けて、校庭の桜の蕾も膨らんできました。皆さんは4月1日から新しい生活を始めますが、そのころには桜の花がほころび始めるでしょう。卒業生の皆さん、保護者の皆さん、大学ご卒業おめでとうございます。…の続きを読む
2018.3.23学長ブログ

ご卒業おめでとうございます

2018年3月23日
庭先の雪もほとんど消え、遠くの五頭山系や飯豊山系の雪も解けて、山肌がくっきりと見えてきました。今日は大学の卒業式の日です。今年は109人の学生たちが卒業していきます。入学するまでにも一人ひとりにドラマがありました。卒業するまでにも一人ひとり…の続きを読む

学内合同企業説明会が開かれました

2018年3月16日
田んぼの雪が解けると白鳥たちが日没後の闇の中で声をかけ合いながら、シベリアに向かって飛び立っていきました。9日金曜には、大学の体育館で、学内合同企業説明会が開催されました。本学の在学生数は約600人で、1学年の平均学生数は150人ほどです。…の続きを読む

春の陽気の中で

2018年3月9日
朝から鳥がさえずり始めました。春めいた久しぶりの陽気で、庭先の雪も校庭の雪も解けてきて、地面が見えるようになってきました。 先週の2月27日火曜に私大連盟の学長会議幹事会が東京の私学会館別館の会議室で開かれ、7月の第1回学長会議のテー…の続きを読む

弥生の空の下で

2018年3月2日
一面の雪原の中に夕日が西の空を茜色に染めて沈んでいくころとなりました。2月は瞬く間に過ぎさっていき、3月になりました。敬和学園大学は学生の教育に力を入れた大学です。キャンパスでは学生たちが主人公となって主体的に学び、さまざまな経験を積んで大…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル