学長室だより

「今こそあなたは」(ヌンク・ディミッティス)

2018年11月30日
クリスマスツリー点灯式 キリスト教のカレンダーは11月に終わります。新しい年はクリスマスの4週間前の「アドヴェント」(待降節)から始まります。今年は12月2日が第一アドヴェントの日曜日です。「アドヴェント」は、「クリス…の続きを読む

霜月の終わりに

2018年11月30日
雷が鳴り、冬型の気圧配置になり、みぞれ交じりの天気になりました。飯豊の山が雪に覆われて真っ白になり、本格的な冬が始まりました。 先週の20日火曜には高等教育コンソーシアムにいがたの理事会(学長会議)が開催されました。国立3大学、公立3…の続きを読む
2018.11.25学長ブログ

「野の花を見よ、空の鳥を見よ」(2018.11.25.新発田教会敬和学園大学デー礼拝)

2018年11月25日
皆さん、おはようございます。今朝は収穫感謝礼拝の日です。これは1620年にメイフラワー号でアメリカに渡ったピューリタンと呼ばれるキリスト教徒と乗組員併せて130人ほどの人が、持ってきた種が育たず最初の冬を越すと飢えと寒さと病で半数近くの人が…の続きを読む

感謝の日に

2018年11月23日
遠くの飯豊山の尾根に雪が積もり始めました。次第に平地に雪が降りて来ることでしょう。街中では消雪パイプの点検が進み、車は冬タイヤに変えつつあり、庭先では冬囲いを終えようとしています。 先週の12日には、1年生の必修科目「地域学入門」で、…の続きを読む

小和田恆先生をお迎えして

2018年11月16日
街中の街路樹も、大学の進入路やキャンパスの木々も、陽を浴びて輝くように紅葉しています。何年か前に三国峠を越えた時に、赤々と燃えるように紅葉して輝いていた苗場の山々を思い出します。 大変光栄なことに、新発田でお生まれになった日本を代表す…の続きを読む

「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に(マルコ12:13-17)」(2018. 11. 9. C. A. H.)

2018年11月9日
皆さん、おはようございます。ただ今読んでいただいたマルコ福音書12章13-17節は、新共同訳聖書では「皇帝への税金」という小見出しがついていますが、従来から「納税問答」や「カエサルのものはカエサルへ」と言われてきた個所です。…の続きを読む
2018.11.09学長ブログ

冬の入り口に立って

2018年11月9日
今年の立冬は11月7日です。十数年前の立冬の日に、中国の内モンゴル放送大学外国語学院と教育学術交流協定を結びに行った帰りに飛行機の窓から見た眼下の光景は、山々が雪化粧していたことを思い出します。中国では日本の暦とは違って、立冬の日は文字どお…の続きを読む
2018.11.02学長ブログ

11月に入りました

2018年11月2日
山の紅葉が平野に下りて、大学の進入路やキャンパスの樹木も紅葉が深まっています。11月に入りました。 10月25日木曜には、毎年恒例となっている学園祭のプレイベント「ふれあいバラエティ」を開催しました。近隣の高齢者や認知症などの社会福祉…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報