更新履歴

10月5日(土)、6日(日)の学バス運行のお知らせ

2019年9月30日
10月5日(土)は、授業がないため学バスの運行はありません。 10月6日(日)は、実用英語技能検定を実施します。 学バス運行についてお知らせします。 スクールバスの運行について <スクールバスの運行はこちらをご覧くださ…の続きを読む
新発田まちあるき勉強会

城下町新発田「まちあるき」を学ぶ勉強会に参加

2019年9月28日
2019年9月19日、新発田観光に関心を持つ学生が「まちあるき勉強会」に参加し、新発田の町について学びを深めました。この勉強会は、新潟県新発田地域振興局・城下町ガストロノミー協会の企画によるものです。当日は、新発田市歴史図書館で、鶴巻康志さ…の続きを読む

中条高等学校1年⽣の皆さまが⼤学⾒学に来学されました

2019年9月27日
中条高等学校1年生17名の皆さまが大学見学のため本学に来学されました。 教室に移動し、入試委員長の丸畠宏太先生からの歓迎のあいさつでプログラムは始まりました。 次に、広報入試課より大学の概要および本学ならではの「リベ…の続きを読む

誠実に約束を守ること

2019年9月27日
2019年度後期のチャペル・アッセンブリ・アワー(C.A.H.)が始まりました。チャペル・アワーにおいては、山田耕太学長先生が、「名画に見る旧約聖書入門:アダムとエバの物語」とのタイトルのもと、豊かな聖書の説き明かしをしてくださいました。パ…の続きを読む

「名画で見る旧約聖書入門:アダムとエバの物語(創造と堕落)」(2019.9.27. C.A.H.)

2019年9月27日
名画を見ながら、創世記1-3章のアダムとエバの物語を通して、創造と堕落の基本的な考え方を理解していきましょう。18-19世紀のイギリスの詩人で画家のウイリアム・ブレイクの絵は「光あれ」(1:1-2)と神が叫ぶと暗黒の世界の中…の続きを読む

後期がはじまりました

2019年9月27日
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、朝夕はすっかり秋めいてきました。空も雲も、秋の空、秋の雲になってきました。半袖から長袖に衣替えするようになりました。 この夏も学生たちはさまざまなジャンルで活躍しました。広島女学院大学主催の平和学習…の続きを読む
学内のアーチェリー場で練習に励む星野さん

【敬和スポーツ】第39回北信越学生アーチェリー新人選手権大会の新人女子の部で優勝しました

2019年9月22日
敬和学園大学のアーチェリー部 星野楓花さん(英語文化コミュニケーション学科1年)が、第39回北信越学生アーチェリー新人選手権大会(新人女子の部)にて、優勝しました。 <大会について> 大会名:第39回北信越学生アーチ…の続きを読む

中学・高校生向け英検対策講座を開催しました

2019年9月21日
中学・高校生向け「英検2級・準2級対策英語集中講座」を開催しました。 この講座では、英検2級・準2級(一次・二次)の出題傾向や問題の解き方を解説し、英検の合格のみならず、オールラウンドな英語力をつけることを目指しています。 今回…の続きを読む

【学生・教職員向け】避難訓練の実施について(10月9日)

2019年9月20日
下記のとおり避難訓練を実施しますので、大学にいるすべての学生は参加してください。 日時 2019年10月9日(水)11:50~12:20(予定) 内容 下越地方を震源とする震度5の地震の発生を想定します。学生は緊急放…の続きを読む

文化の秋がやってきました

2019年9月20日
大学の周りの黄金色の田でも稲刈りが始まりました。近くの果樹園でもぶどうが豊かに実っています。大学のむくげの花も、次々と咲き続けています。 今年1月4日の『学長室だより』で紹介しましたが、今週から新潟県で第34回国民文化…の続きを読む

2019年度後期 入学式式辞

2019年9月19日
皆さん、敬和学園大学ご入学おめでとうございます。本学に入学するまで紆余曲折の道を歩んできたのではないかと思います。これから、新しい人生の土台を作るような気持ちで、しっかりと学んでいきましょう。 人生は出会いで決まると言…の続きを読む

2019年度の秋季入学式が行われました

2019年9月19日
2019年度の秋季入学式が行われました。 讃美歌斉唱、下田尾宗教部長による祈祷の後、新入生の名前が読み上げられ、山田学長が入学許可を宣言しました。 山田学長からの式辞では、「大学生活を通じ、今後の人生を切…の続きを読む
豆乳冷や”しばた”んたん麺(800円)

新発田農業高校 × 敬和学園大学 × のろし のコラボラーメン、好評発売中!(学割あり)

2019年9月19日
新発田農業高校と敬和学園大学、そして新発田市の人気ラーメン店「のろし」がコラボレーションし、新発田市の特産品PRのためのラーメンを開発し、販売しています。 敬和学園大学からは、共生社会学科ソーシャルビジネス(まちづくり、社会起業)のゼ…の続きを読む

2019年度前期 卒業式式辞

2019年9月18日
皆さん、敬和学園大学ご卒業おめでとうございます。今までの敬和学園大学での大学生活を通して、いろいろな学びと出会い、またいろいろな人と出会い、いろいろな考え方と出会ってきたと思います。そのような経験を通して学んできた大切なこと…の続きを読む

2019年度前期卒業式が行われました

2019年9月18日
2019年度前期卒業式が敬和学園大学で行われました。 会場となったS21教室には、卒業生と教職員が集まり、華やかな雰囲気に包まれました。 式典では、山田耕太学長から卒業生一人ひとりに「卒業証書・学位記」が手渡されました。…の続きを読む

9月23日(月・祝)は、通常授業を行います(学バス運行、食堂・売店営業のお知らせ)

2019年9月13日
9月23日(月・祝)は、通常授業を行います。 学バス運行、食堂・売店の営業についてお知らせします。 スクールバスの運行について <スクールバスの運行はこちらをご覧ください。> https://www.keiwa-c.…の続きを読む

オープンカレッジ「新潟で学ぶ『情報メディア』」のご案内(10月29日)

2019年9月13日
新しい「情報メディア」を学ぶ人たちは、大都市に向かうことを好みます。たしかに技術や人が大都市に集中する傾向は、現在も変わっていません。しかし、情報社会をリードする「人」は、東京でしか育たないわけではなく、新潟のような場所でこそ学べるもの…の続きを読む

オープンカレッジ「教育と社会と紡ぐソーシャルビジネスの可能性」のご案内(10月18日)

2019年9月13日
近年、ソーシャルビジネスが注目されており、特に教育課題の解決に関しては効果があると考えられています。2006年にアメリカのオハイオ州シンシナティで始まった「ゆりかごから就職まで」をテーマにしたプログラムは、ソーシャルビジネス事業者のみな…の続きを読む

敬和学園大学の学長人物伝(4)

2019年9月13日
大学の周りの田では黄金の稲穂が頭を垂れ、収穫の秋を迎えています。今まで3人の学長を簡単に紹介してきました。私は24年間に3人の学長に仕えて多くのことを学びました。今回は拙い私の紹介を簡単にします。 第4代学長山田耕太は、1950年東京…の続きを読む
大連軒閉店のお知らせ

閉店する新発田大連軒を取材した学生映像作品を公開

2019年9月12日
2019年9月15日、新発田の老舗食堂「大連軒」が閉店します。閉店が発表されてから、連日多くの人々がお店を訪れています。 大連軒については、2017年2月、集中講義「現代メディア論」で、学生チームが取材しています。大連…の続きを読む

京都アニメーション放火事件への支援募金に対するご協力ありがとうございました

2019年9月10日
2019年7月18日に発生しました「京都アニメーション放火事件」を受け、敬和学園大学のアニメ研究部が、学内での支援募金活動を行いました。被害にあわれた方、そして関係の皆さまにお悔やみを申し上げますと共に、たくさんのご協力に感謝申し上げます。…の続きを読む
消火栓を使っての放水訓練、打ち水効果で少し暑さも和らぎました

大学内での火災発生を想定した避難・防火訓練を実施しました

2019年9月10日
敬和学園大学で、学内での火災発生を想定した避難・防火訓練を実施しました。 今回は、これらの訓練に加え、車いす等を利用する学生などを避難させるための「階段搬送支援器具」の操作についての説明会も行われました。 今回の訓練では、医務室から…の続きを読む

敬和学園大学 × 泉屋染物店 コラボレーション、オリジナルはっぴが完成!

2019年9月9日
敬和学園大学の学生たちが「敬和学園大学と新発田市・聖籠町」をテーマに、オリジナルのはっぴを制作しました。 制作にあたっては、新潟県新発田市にある泉屋染物店さんにご協力をいただきました。 泉屋染物店 山田真嗣さまのご指導のもと、はっぴ…の続きを読む

敬和学園大学 × 越後亀紺屋 コラボレーション、オリジナル手ぬぐいが完成!

2019年9月9日
今年のサマーフェスティバルの開催に合わせ、敬和学園大学の学生たちが「敬和学園大学と新発田市・聖籠町」をテーマに、オリジナルの手ぬぐいを制作しました。 制作にあたっては、新潟県阿賀野市にある越後亀紺屋さんにご協力をいただきました。 学…の続きを読む
優勝の小川・柴田ペア(上段)と3位入賞の齊藤・中山ペア(下段)

【敬和スポーツ】第59回西日本学生バドミントン選手権大会で小川・柴田ペアが優勝しました

2019年9月6日
敬和学園大学のバドミントン部 小川桂汰さん(国際文化学科4年)・柴田一樹さん(国際文化学科3年)ペアが、第59回西日本学生バドミントン選手権大会(男子ダブルス)にて、優勝しました。 また、齊藤大樹さん(国際文化学科2年)・中山裕貴さん(国…の続きを読む

敬和学園大学の学長人物伝(3)

2019年9月6日
鈴木佳秀第三代学長は、1944年に熊本県に生まれました。1968年に国際基督教大学教養学部を卒業し、1972年に同大学院教育学研究科修士課程修了。1975年に東京教育大学大学院博士課程を終え、1982年にクレアモント大学院博士課程を修了して…の続きを読む
準優勝を果たしたバドミントン部メンバー

【敬和スポーツ】第59回西日本学生バドミントン選手権大会で男子団体準優勝しました

2019年9月1日
敬和学園大学のバドミントン部が第59回西日本学生バドミントン選手権大会にて、男子団体戦で準優勝しました。 準決勝では関西の強豪近畿大学に3-1で勝利し、創部以来初の団体戦準優勝となりました。 <大会について> 大会…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル