チャペルのひびき

平和の光

2020年12月18日
チャペル・アッセンブリ・アワー(C.A.H.)は、クリスマス燭火礼拝(キャンドルサービス)として守りました。説教においては、山田耕太学長先生が、クリスマスの起源について、また、クリスマスの意義について、詳しく教えてくださいました。クリスマス…の続きを読む

主から託されたタラントンと時間

2020年12月4日
チャペル・アッセンブリ・アワー(C.A.H.)においては、田邊昌邦(職員)さんより、30年前の開学時についての貴重な話を伺うことができました。初代学長の北垣宗治先生が抱いておられた敬和学園大学への期待と情熱、この大学を支援してくださった方々…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル