作成者別アーカイブ: keiwacollege

【学生・教職員向け】避難訓練の実施について(10月9日)

2019年9月20日
下記のとおり避難訓練を実施しますので、大学にいるすべての学生は参加してください。 日時 2019年10月9日(水)11:50~12:20(予定) 内容 下越地方を震源とする震度5の地震の発生を想定します。学生は緊急放…の続きを読む

文化の秋がやってきました

2019年9月20日
大学の周りの黄金色の田でも稲刈りが始まりました。近くの果樹園でもぶどうが豊かに実っています。大学のむくげの花も、次々と咲き続けています。 今年1月4日の『学長室だより』で紹介しましたが、今週から新潟県で第34回国民文化…の続きを読む

2019年度後期 入学式式辞

2019年9月19日
皆さん、敬和学園大学ご入学おめでとうございます。本学に入学するまで紆余曲折の道を歩んできたのではないかと思います。これから、新しい人生の土台を作るような気持ちで、しっかりと学んでいきましょう。 人生は出会いで決まると言…の続きを読む

2019年度の秋季入学式が行われました

2019年9月19日
2019年度の秋季入学式が行われました。 讃美歌斉唱、下田尾宗教部長による祈祷の後、新入生の名前が読み上げられ、山田学長が入学許可を宣言しました。 山田学長からの式辞では、「大学生活を通じ、今後の人生を切…の続きを読む
豆乳冷や”しばた”んたん麺(800円)

新発田農業高校 × 敬和学園大学 × のろし のコラボラーメン、好評発売中!(学割あり)

2019年9月19日
新発田農業高校と敬和学園大学、そして新発田市の人気ラーメン店「のろし」がコラボレーションし、新発田市の特産品PRのためのラーメンを開発し、販売しています。 敬和学園大学からは、共生社会学科ソーシャルビジネス(まちづくり、社会起業)のゼ…の続きを読む

2019年度前期 卒業式式辞

2019年9月18日
皆さん、敬和学園大学ご卒業おめでとうございます。今までの敬和学園大学での大学生活を通して、いろいろな学びと出会い、またいろいろな人と出会い、いろいろな考え方と出会ってきたと思います。そのような経験を通して学んできた大切なこと…の続きを読む

2019年度前期卒業式が行われました

2019年9月18日
2019年度前期卒業式が敬和学園大学で行われました。 会場となったS21教室には、卒業生と教職員が集まり、華やかな雰囲気に包まれました。 式典では、山田耕太学長から卒業生一人ひとりに「卒業証書・学位記」が手渡されました。…の続きを読む

9月23日(月・祝)は、通常授業を行います(学バス運行、食堂・売店営業のお知らせ)

2019年9月13日
9月23日(月・祝)は、通常授業を行います。 学バス運行、食堂・売店の営業についてお知らせします。 スクールバスの運行について <スクールバスの運行はこちらをご覧ください。> https://www.keiwa-c.…の続きを読む

オープンカレッジ「新潟で学ぶ『情報メディア』」のご案内(10月29日)

2019年9月13日
新しい「情報メディア」を学ぶ人たちは、大都市に向かうことを好みます。たしかに技術や人が大都市に集中する傾向は、現在も変わっていません。しかし、情報社会をリードする「人」は、東京でしか育たないわけではなく、新潟のような場所でこそ学べるもの…の続きを読む

オープンカレッジ「教育と社会と紡ぐソーシャルビジネスの可能性」のご案内(10月18日)

2019年9月13日
近年、ソーシャルビジネスが注目されており、特に教育課題の解決に関しては効果があると考えられています。2006年にアメリカのオハイオ州シンシナティで始まった「ゆりかごから就職まで」をテーマにしたプログラムは、ソーシャルビジネス事業者のみな…の続きを読む

敬和学園大学の学長人物伝(4)

2019年9月13日
大学の周りの田では黄金の稲穂が頭を垂れ、収穫の秋を迎えています。今まで3人の学長を簡単に紹介してきました。私は24年間に3人の学長に仕えて多くのことを学びました。今回は拙い私の紹介を簡単にします。 第4代学長山田耕太は、1950年東京…の続きを読む
消火栓を使っての放水訓練、打ち水効果で少し暑さも和らぎました

大学内での火災発生を想定した避難・防火訓練を実施しました

2019年9月10日
敬和学園大学で、学内での火災発生を想定した避難・防火訓練を実施しました。 今回は、これらの訓練に加え、車いす等を利用する学生などを避難させるための「階段搬送支援器具」の操作についての説明会も行われました。 今回の訓練では、医務室から…の続きを読む

敬和学園大学 × 泉屋染物店 コラボレーション、オリジナルはっぴが完成!

2019年9月9日
敬和学園大学の学生たちが「敬和学園大学と新発田市・聖籠町」をテーマに、オリジナルのはっぴを制作しました。 制作にあたっては、新潟県新発田市にある泉屋染物店さんにご協力をいただきました。 泉屋染物店 山田真嗣さまのご指導のもと、はっぴ…の続きを読む

敬和学園大学 × 越後亀紺屋 コラボレーション、オリジナル手ぬぐいが完成!

2019年9月9日
今年のサマーフェスティバルの開催に合わせ、敬和学園大学の学生たちが「敬和学園大学と新発田市・聖籠町」をテーマに、オリジナルの手ぬぐいを制作しました。 制作にあたっては、新潟県阿賀野市にある越後亀紺屋さんにご協力をいただきました。 学…の続きを読む
優勝の小川・柴田ペア(上段)と3位入賞の齊藤・中山ペア(下段)

【敬和スポーツ】西日本学生バドミントン選手権大会で小川・柴田ペア(敬和学園大学)が優勝しました

2019年9月6日
敬和学園大学のバドミントン部 小川桂汰さん(国際文化学科4年)・柴田一樹さん(国際文化学科3年)ペアが、第59回西日本学生バドミントン選手権大会(男子ダブルス)にて、優勝しました。 また、齊藤大樹さん(国際文化学科2年)・中山裕貴さん(国…の続きを読む

敬和学園大学の学長人物伝(3)

2019年9月6日
鈴木佳秀第三代学長は、1944年に熊本県に生まれました。1968年に国際基督教大学教養学部を卒業し、1972年に同大学院教育学研究科修士課程修了。1975年に東京教育大学大学院博士課程を終え、1982年にクレアモント大学院博士課程を修了して…の続きを読む
準優勝を果たしたバドミントン部メンバー

【敬和スポーツ】バドミントン部が第59回西日本学生バドミントン選手権大会にて、男子団体準優勝しました

2019年9月1日
敬和学園大学のバドミントン部が第59回西日本学生バドミントン選手権大会にて、男子団体戦で準優勝しました。 準決勝では関西の強豪近畿大学に3-1で勝利し、創部以来初の団体戦準優勝となりました。 <大会について> 大会…の続きを読む

敬和学園大学の学長人物伝(2)

2019年8月30日
新井明第二代学長は、1932年に水戸で生まれました。1954年に東京教育大学英文科を卒業し、アーモスト大学を卒業し、ミシガン大学大学院を修了して、東京教育大学大学院で修士課程を終えました。名古屋大学助教授、東京教育大学助教授、大妻女子大学教…の続きを読む

今年も新発田まつり 民謡流しに参加しました

2019年8月28日
敬和学園大学のある新発田市は、8月27日から29日まで新発田まつりで盛り上がっています。 今年も学生と教職員の有志が集まり、民謡流しに参加しました。 敬和学園大学のイメージカラーであるエンジ色に染め上げられた揃い…の続きを読む