学生生活

敬和学園大学 周辺マップ(新発田マップ)

新潟市から車で30分、城下町として栄えた新発田市は、新発田城をはじめ歴史的建造物が残る風情あふれる街です。
生活に便利なたくさんのお店や施設と、アクセスのよくレジャーを楽しめる海や山が同居する、キャンパスライフを送るのに絶好の環境です。

敬和学園大学 周辺マップ

* クリックで拡大します

(1)JR 佐々木駅

新潟駅から約25分、大学の最寄り駅です。大学までのスクールバス(無料)を運行しています。

(2)JOY TOWN

大学からもほど近い、ゲームセンター&ボーリング場。ゼミで先生と一緒に楽しむことも。

(3)OT&E

ログハウス風の店内には、センスのよいメンズ、レディース、キッズのオシャレな洋服がたくさん。

(4)らーめん家 和玄

おすすめは3種類のみそをブレンドしたみそちゃーじゅーめん。花びらのように並んだチャーシューが食欲を誘います。

(5)新発田城

城下町新発田を感じるにはここ新発田城。春は桜が綺麗なお花見スポットとしても有名。

(6)シンガポール食堂

うわさの新発田名物料理「オッチャホイ」が食べられます。ぜひご賞味あれ!

(7)新発田学研究センター

市民の方々がくつろげる空間も用意しています。大学図書の貸し出しも行っています。
▶ くわしくはこちら

(8)カフェノバ

学生や卒業生たちもよく利用しているおしゃれなカフェバー。かわいい犬に和みます。

(9)まちカフェ・りんく

学生が中心となって運営する喫茶店。経営だけでなく地域の方との交流も大切な活動の1つです。
▶ くわしくはこちら

(10)月岡温泉

美人になれる温泉として有名な月岡温泉。授業の後に足湯でほっこり。(大学から車で約30分ほど)

敬和学園大学 学生寮

2016年4月に開設したばかりの学生寮。大学まではスクールバス(無料)が運行しています。
▶ くわしくはこちら

新発田市の人気スイーツ

(A)とりたま工房

自社農場で生産された「平飼い卵」を贅沢に使ったシュークリーム

(B)大判焼きくまくら

新発田まつりで活躍する郷土玩具をかたどった、金魚台輪焼き

(C)大竹屋パトラン

スフレサンド。季節感あふれるフルーツを使ったケーキが人気の洋菓子店、ジェラートもおすすめ。

(D)スギサキ

昔ながらのアイスもなか

(E)ニューフタバ

夏限定のパフケーキ

その他周辺の商業施設

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報