キャンパスブログ

病院で過ごす子どもたちに本をプレゼント「サンタ・プロジェクト」のご報告

2018年12月25日
善意の市民の皆さまから、クリスマスの時期に病院で過ごす子どもたちに本のプレゼントを贈っていただく「サンタ・プロジェクト」が今年も行われました。 敬和学園大学からは、サンタ・プロジェクトしばたに学生サークル「俺たちのバイブル」「Art st…の続きを読む

敬和学園大学の学生が、キャロリングを行いました

2018年12月21日
敬和学園大学の学生がキリストの生誕を讃美歌を歌い、告げ知らせるキャロリングを今年も開催しました。 エクステンション科目の「キリスト教音楽」を受講する学生が中心となって、新発田市内の富塚・のぞみの里さま、新潟県立新発田病院さま、新発田教会さ…の続きを読む
44782592_1939400079430439_6633756797477847040_n_edited-1

2018年 敬和学園大学の10大ニュース、キャンパス日誌ランキング!

2018年12月14日
敬和学園大学の情報発信を担当している広報入試課です。 学生の皆さんの取り組みや学内のイベントを追いかけて、今年も1年が経とうとしています。 取材をもとに作成した記事を大学ホームページの「キャンパス日誌」で紹介していますが、2018年…の続きを読む

上越教育大学との連携・協力協定を結びました

2018年12月11日
敬和学園大学は、2018年12月11日、上越教育大学との連携・協力協定を結びました。 この協定により、敬和学園大学の学生が上越教育大学大学院の入学試験を受験する際、学長の推薦を受けることで、筆記試験と入学金の半額が免除されます。 教…の続きを読む

サンタ・プロジェクトの学生がエフエムしばたさまの番組に出演しました

2018年12月10日
「サンタ・プロジェクト」の学生たちが、エフエムしばたさまの番組「しばた調査隊」に出演させていただきました。 サンタ・プロジェクトは、クリスマスを病院ですごす子どもたちに、本のプレゼントをお届けするものです(詳細はこちら)。 …の続きを読む

【卒業生リレー・エッセイ44】~FM局のパーソナリティーとして活躍する若山真生さん~

2018年12月10日
相手に伝えることの面白さ 敬和学園大学を卒業し、今年4月に大学のある新発田市のコミュニティFM局「エフエムしばた」に入社しました。 入社してあっという間に半年が過ぎ、ようやく仕事にも慣れてきました。仕事内容としては、取材・編集、…の続きを読む

【授業紹介14】環境経済学(担当:房文慧)

2018年12月10日
環境保護と持続性の関係について考える 豊かさが増すにつれ、私たちは身の回りの環境に関心を払いはじめます。20世紀の急速な工業化や都市化は、環境破壊を引き起こしました。そして20世紀末には地球温暖化問題も深刻化しました。また、2…の続きを読む

【アクティブラーニング紹介14】粟島プロジェクト

2018年12月10日
【アクティブラーニング紹介14】粟島プロジェクト 共生社会学科の趙ゼミでは、ソーシャルビジネスの学びの実践として「粟島プロジェクト」に取り組んでいます。ソーシャルビジネスとは、地域社会のさまざまな課題をビジネスの手法で解決を目…の続きを読む

【チャレンジ学生59】きっと夢は叶う!支えてくれた皆さんに感謝

2018年12月10日
きっと夢は叶う!支えてくれた皆さんに感謝 私は、大学入学直後の2015年に、仲間と共にJazz Questというビッグバンドを始動しました。そして、3年余りの活動を経た今年、新潟県で初、念願であった大学生ジャズビッグバンドの全…の続きを読む
大学女性協会新潟支部長の高橋令子さんと

大学女性協会新潟支部の奨学賞を渡邉瞳さん(敬和学園大学)が受賞しました

2018年12月8日
一般社団法人 大学女性協会新潟支部は1947年に結成され、教育を通じて女性の地位を高めるという目的に沿ってさまざまな活動を行っておられます。そうした活動の一環として、1950年に支部が独自に設けた奨学賞は、人物、成績共に優れた県内の女子学生…の続きを読む
受賞した3選手

【敬和スポーツ】第25回北信越学生バドミントン新人選手権大会にて、男子シングルス優勝しました

2018年12月5日
敬和学園大学のバドミントン部が、第25回北信越学生バドミントン新人選手権大会にて、男子シングルスで中島圭寿さん(国際文化学科1年)が優勝、男子ダブルスで絵面雄司さん(国際文化学科3年)・久保田雄貴さん(国際文化学科3年)ペアが3位入賞しまし…の続きを読む

「地域学」で小柳産業さまを見学しました

2018年11月30日
敬和学園大学には「地域学」という授業があり、学生たちには、地元の自治体や会社のトップの方からお話を伺える機会が用意されています。 今回の授業では、地域の資源循環と環境保全をすすめる企業の1つ、小柳産業さまを見学させていただきました。小…の続きを読む
入賞おめでとう!

【敬和スポーツ】第22回北信越学生室内アーチェリー選手権大会で小田英慶さん、小林千尋さんが優勝!

2018年11月25日
敬和学園大学のアーチェリー部が、第22回北信越学生室内アーチェリー選手権大会にて、男子個人で小田英慶さん(国際文化学科3年)が1位、女子個人で小林千尋さん(国際文化学科3年)が1位となりました。 <大会について> 大…の続きを読む
最初はぎこちなかった木沢の方との交流

【学生レポート】私の大切な場所~イナカレッジに参加して~

2018年11月20日
若者たちが期間を定めたチームをつくり、その地域で暮らしながら、地域の課題解決を目指すプロジェクト「にいがたイナカレッジ」に、敬和学園大学の学生が参加しました。この活動は、本学の単位としても認定しているものです。 2004年の中越地震で…の続きを読む

故郷の新発田市で、小和田恆先生にお話しいただきました

2018年11月16日
大変光栄なことに、新発田生まれの外交官で国際法学者・実践家である敬和学園大学名誉文化博士の小和田恆先生が、15年間のハーグ国際司法裁判所判事の務めを終えて帰国し、本学で講演されました。 11月15日(木)には市民の皆さまに「新潟と私」、翌…の続きを読む
ルームメートとの楽しい時間

【学生レポート】大好きな英語がさらに好きになりました~AYFに参加して~

2018年11月6日
アジア・ユース・フォーラム(AYF)はアジアの大学生世代が集い、グローバル人材を育成するためのイベントで、敬和学園大学の学生たちも毎年参加しています。今年は久しぶりに日本(京都)で開催され、英語を共通語にお互いの文化を学び合い、社会の諸問題…の続きを読む
20181102地域学会社見学3

「地域学」で東北電力東新潟火力発電所さまを見学しました

2018年11月2日
敬和学園大学には「地域学」という授業があり、学生たちには、地元の自治体や会社のトップの方からお話を伺える機会が用意されています。 今回の授業では、地域のライフラインを支える企業の1つ、東北電力東新潟火力発電所さまを見学させていただきま…の続きを読む

【敬和スポーツ】バドミントン部が北信越1部リーグ優勝

2018年10月31日
敬和学園大学のバドミントン部が、第74回北信越大学バドミントン選手権大会にて、男子団体優勝しました。 第73回大会では金沢学院大学に惜敗し準優勝でしたが、悔しさを乗り越えての優勝となりました。 <大会について> 大会名:第…の続きを読む

在学生や卒業生、地元の皆さんの笑顔が集まった「第28回 敬和祭」を開催しました

2018年10月28日
今年で敬和祭は28回目を迎えました。 今年のテーマは「踊り狂え!!平成最後の敬和祭」。平成はじめの開学から続く先輩たちの熱い想いを受け継ぎ、「平成最後の敬和祭、心が躍るだけじゃもの足りないだろう!?狂ってしまうくらいワクワクするものに…の続きを読む

2018年度の秋季入学式が行われました

2018年10月26日
2018年度の秋季入学式が行われました。 この入学式で6名の留学生が新たに敬和学園大学の一員となりました。 中国山東省から5名、ベトナムから1名の6名です。 讃美歌を歌い、下田尾宗教部長による祈祷の後、新入生一人ひとり…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報