キャンパスライフ

【チャレンジ学生7】敬和ナイト ~学生手作りの音楽イベント~[2004-04-01]

敬和ナイト ~学生手作りの音楽イベント~

チャレンジ学生7

中段左から3人目が岩佐さん

今回で敬和ナイトは7回目を迎えた。敬和ナイトは、大好きな音楽を通じて友達の輪を広げ、学生生活をより楽しいものにすることを目的としたイベントで、学生が自主的に企画・運営してきているものである。
全てがオリジナルのイベントであり、メンバーがそれぞれの役割を持って成功を目指した。私はHip Hop DJとして参加した。初めてターンテーブルを買ったのは16歳の時であり、それが今につながっている。参加者はすごく素直に自分を評価してくれる。本当によい曲ならすごく盛り上がるし、ダメな曲なら静まる。だからこそ、自分の選曲した曲で参加者が盛り上がると、鳥肌が立つほど感動する。音楽でみんなが一つになる瞬間は何ともいえない感動である。
本気になって何かに挑戦し、それを成し遂げることは決して容易なことではない。本気だからこそ緊張し、失敗を恐れ、それでも自分に勝って前に進む人には、誰かを感動させたり、勇気を与えたりする力がある。だからこそ、そんな人が輝いて見えるのではないだろうか。
頑張っていればきっと誰かが見ていてくれるし、認めてくれると私は信じている。多くの人が自分を認めてくれれば、自信をもってまた前に進むことができる。失敗を恐れることよりも、挑戦することが大切なのだ。問題はいろいろあったが、力を合わせて、あんなにすごいイベントができたのだ。このイベントでメンバーの一人ひとりが、大切な宝物を手にしたはずだ。(英語英米文学科4年 岩佐徹さん)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル