キャンパスライフ

【チャレンジ学生30】平和のためにできること[2010-07-10]

平和のためにできること

石橋さん写真

ニューヨークで迎えた成人式

4月29日から5月5日まで、核兵器廃絶のためのニューヨーク行動に参加しました。これは日本各地、世界各地の人たちと交流できた、すばらしい経験でした。
昨年から始めた私の平和に関する活動の原点は、祖母からの影響にあります。私は、幼いころから祖母の体験した「戦争の話」を聞いて育ちました。そういった土台があり、平和について関心を寄せるようになったのだと思います。そして、昨年第21回国連軍縮会議が新潟で開かれたこと、それに私が開催地の参加学生として選ばれたこと、NPT再検討会議が今年開かれたこと、それらが私の中で繋がっていくように感じられました。
私は今年20歳を迎えました。成人式は5月2日に地元で開催されたのですが、私はその時ニューヨークで署名行動を行っていて出席できませんでした。しかし、それ以上に大人としての貴重な体験をさせてもらったと思います。
ニューヨークの中心で「核兵器廃絶」を叫んだ経験、アメリカやドイツ、フランスの若者と共に行動した経験が、私の中でどんな位置を占めるのかは、私のこれからの人生で決まっていくでしょう。(国際文化学科3年 石橋千尋さん)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル