教育プログラム

しばた台輪こどもリポーター勉強会に参加[2011-08-18]

しばた台輪こどもリポーター勉強会に参加
エフエムしばたさんの企画「しばた台輪こどもリポーター」勉強会に敬和学園大学国際文化学科の在学生と卒業生の2人が講師として参加しました。
8月末の新発田台輪の取材に向けて開催されたこの勉強会で、講師の2人は、神田ゼミで3年間かけて研究した新発田まつりについて説明しました。まつりの由来や台輪の魅力などを、町内の皆さんとの交流の経験や木遣りの披露を交えながら、子どもたちが飽きないような工夫をしながら講義をすすめました。かわいいこどもリポーターたちは目を輝かせながら、一生懸命メモをとっていました。
学生たちが地域から学び、その学びを地域の子どもたちに伝えることで、地域にある大学として文化の伝承の一部を担うことができました。

学びを地域に還元できました


ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル