キャンパスライフ

オープンキャンパスには5回も参加[2012-08-08]

滝沢恵利奈
英語文化コミュニケーション学科1年

実は、高2の夏から、5回も敬和のオープンキャンパスに参加しました。最初は、友だちと一緒に来たのですが、来るたびに敬和のことをどんどん知りたくなって、後半は一人でも参加するようになりました。
私の実家は魚沼なのですが、長岡から無料の送迎バスがあったおかげで、こんなに参加することができました。

在校生紹介[滝沢恵利奈さん]

学科選択の決め手になった模擬授業

最初から、英語文化コミュニケーション学科を希望していましたが、他の学科にも興味があって、模擬授業はたくさん受けました。模擬授業では、『不思議の国のアリス』について論理的に解説してもらい、大学の学びの奥深さを感じ、学科選択の決め手となりました。小人数で授業に参加している実感を持てたのもよかったです。たくさんの授業に参加できたので、今の学科を選択したことには、とても満足しています。
私の場合は、大学進学で一人暮らしすることに不安がありましたが、その辺りも職員や先輩が親身に相談にのってくれて、安心することができました。

入学してから今

今は、オープンキャンパスのステージで踊っていたダンスサークル「Freeスタイラーズ」に入部し、ダンスに打ち込んでいます。英語の授業も自分のレベルに合っていて、毎日が充実しています。
大学の雰囲気って、パンフレットだけではなかなかつかめません。実際にオープンキャンパスに参加して、その大学を感じてみることが大切だと思います。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル