教育プログラム

学園祭にむけて、教職課程の写真撮影[2012-10-04]

今月発行の広報誌の校正を終えて、ホッと一息ついたばかりのコバです。

昼休みに、社会科教職課程の学生5人が広報入試課に来てくれました。
10月20、21日に開催する敬和祭で使う写真を撮って欲しいとのこと、一緒に学内をまわって写真撮影してきました。

まずは、校舎をバックに、夢に向かってポーズ!!

学生の人気者ナベちゃんも撮影に乱入。

みんないい顔!

 

そして、教室に移動。この教室では模擬授業など厳しい指導を受けてきました。

 

学生たちが印象に残っているのは、教育実習インターンシップだそうです。自分たちが生徒の時にはわからなかった現場の雰囲気を体感したことは、とても刺激的だったようですね。

敬和祭の教職課程の部屋では、こういった教職課程の厳しさとやりがいを通じて、自分たちの成長の過程をまとめてくれるそうです。 展示では見えない部分も、声をかけてくれればコッソリ教えてくれるそうですよ。

教職課程では、教室展示のほかに、タピオカドリンクの屋台もやります!
敬和祭について、詳しくはこちら

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル