キャンパスライフ

就職率100%を目指して、企業の皆さまとの懇談会を開催[2012-11-14]

再来春採用を念頭においた就職懇談会を、75社98名の企業人事担当の皆さまをお招きして開催しました。

鈴木佳秀学長からのあいさつに引き続き、杉村使乃就職委員長より、「就職指導の取り組み」についてお話させていただきました。


鈴木佳秀学長



杉村使乃就職委員長

 
その後、敬和学園大学の教育の特徴についてご理解いただくため、地域・社会に密着した教育活動として位置づけている「アクティブラーニング(AYF)」について、ロシアで開催された「アジアン・ユース・フォーラム」に参加した学生、そしてインターネットライブ番組「Keiwa Lunch(敬和ランチ)」を運営する学生たちから、それぞれの活動の紹介がありました。

 
「アジアン・ユース・フォーラム」についてのプレゼンテーション

「Keiwa Lunch」についてのプレゼンテーション

 

後半の懇談会では、これから本格的に就職活動がはじまる3年生はもちろん、最後まであきらめずに就職活動を続ける4年生への追加募集についても情報をいただくことができました。

 

学生たちには、リベラルアーツ、アクティブラーニング等を通じて育成してきた「社会で生き抜く力」を、就職活動でも大いに発揮して欲しいと思います。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報