教育プログラム

国際理解学習:外国人学生が新発田市内の小学校で一日先生に。[2013-02-18]

みなさん、知っていますか?

敬和学園大学には、49人の留学生が勉強しています。ほとんどが中国から来た留学生ですが。でも、イタリア、スペイン、ロシア、韓国、パキスタンからの留学生も一緒に学んでいます。母国を離れて、日本で頑張っていますから、みなさん応援してくださいね。

この留学生たちが、大学近隣の小中学校に一日先生として、自分の育った国を紹介します。イタリア語、スペイン語、ロシア語、中国語、そして今年からパキスタン語(ウルドゥー語)が加わり、数字や動物の鳴き声、簡単な挨拶を子供たちと一緒に学んでいます。最後に、日本と同じ遊びをして走り回っています。

 

 

今回紹介するのは、新発田市と聖籠町の小学校の子供たちとの国際理解学習です。子供たちが学んだ国は、イタリア、スペイン、ロシアでした。子供たちはみんな、楽しんでくれたようですね。

次回は、イタリア、スペイン、ロシアの簡単な料理?のレシピを紹介しますね。ご期待ください。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル