教育プログラム

まちカフェ・りんく、シャッターアートに挑戦![2013-09-04]

こんばんは、コーヒーは基本的にブラックなコバです。

今日は、学生たちが経営する「まちカフェ・りんく」のシャッターアートのお手伝いに行ってきました。

まちカフェ・りんくの営業は、月、火、木、金、土曜日の9時30分から17時00分。
営業終了後と週2回のお休みの日には、シャッターが閉まっているのですが、まちカフェの宣伝とまちの活性化のために、このシャッターに学生スタッフの描いた絵をペイントすることにしました。

 

事前に、シャッターアートのノウハウを持ったエス・オー・ディさんと綿密な打合せ。

 

そして、今日はシャッターに下絵を転写する作業をすすめました。
8枚に分割し拡大した下絵を、カーボン紙を使って、順にシャッターに写していきました。

 

作業をすすめていると、新発田駅の方からにぎやかな一団が・・・。
Tenyテレビ新潟の番組「夕方ワイド新潟一番」の「ラーメンの旅」の皆さんから、突撃取材を受けました(o^^o)

おすすめラーメンについてインタビューも受けました。放送されるといいなぁ~

 

お昼くらいには、無事にすべて転写し終わりました。

そのあと、少しペンキ塗りをして、今日の作業は終了。
下絵づくりから今日まで、作業をすすめるほどにどんどんまちカフェへの愛着が深まっていった感じです。

 

来週9月11日(水)に、ペンキ塗りを仕上げて完成です。
どんなシャッターアートができあがるのか、お楽しみに!!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル