キャンパスライフ

新潟の絵本好きの方が選んだおすすめ絵本ランキング[2014-02-07]

こんにちは。最近は子どもと一緒に絵本にはまっているコバです。

 

私の勤務する敬和学園大学では2003年から絵本講座を続けています。
かれこれ11年になります。最初の立ち上げからかかわっているので感慨深いですね~。

 

これまでの講座を担当していただいた講師の先生方は、
松居直先生(福音館書店)、森洋子先生(明治大学)、真壁伍郎先生(新潟大学)、斎藤惇夫先生(児童文学作家)、吉田新一先生(児童文学研究者)、清水眞砂子先生(青山学院短期大学)・・。

そうそうたる先生方からのお話をいただくことができました。

清水眞砂子先生と教職員スタッフ(左から2人目)

清水眞砂子先生(左から2人目)と教職員スタッフ

毎回100名以上の方にご参加いただき、新潟の絵本・児童文学ファンの皆さんにとっての定番講座に成長してきたかなと思っています。

 

この講座、毎回、参加者からアンケートをとっているのですが、皆さんのおススメの絵本を書いていただいたことがありました。

すごくたくさんの絵本を紹介してもらったんですが、ここで、その時のランキングをご紹介したいと思います。

 

まずは10位(同数多数)・・・
「あおくんときいろちゃん」「しろいうさぎとくろいうさぎ」「だいくとおにろく」「はじめてのおつかい」「はなをくんくん」「もりのなか」「よあけ」「ロバのシルベスターとまほうのこいし」

6-9位は・・・
「おおかみと七ひきのこやぎ」「こすずめのぼうけん」「ねむりひめ」「三びきのやぎのがらがらどん」

4-5位は・・・
「てぶくろ」「わたしとあそんで」

 

そして、ベスト3の発表に入ります・・、ジャジャジャジャーーーン

3位は・・・ 「スーホの白い馬」

2位は・・・ 「ちいさいおうち」

 

そして、第1位は・・・

「ぐりとぐら」です!!

やはり定番の作品、納得の順位ですね。

 

ここでいただいたおすすめ絵本のリスト、私も絵本選びの参考にさせていただきます(^^)

うちの子のお気に入りの絵本

うちの子のお気に入りの絵本

 

(ここで先行お知らせです。2014年度の絵本講座は、吉田新一先生に担当していただくことになりましたよ!)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報