キャンパスライフ

希望の光が灯りました「クリスマスツリー点灯式」[2014-11-28]

クリスマスに向かって備える季節「アドベント」を迎え、敬和学園大学でもクリスマスツリーの点灯式が行われました。

 

鈴木学長からのメッセージ、下田尾宗教部長からの点灯の祈りに続いて、クリスマスツリーが点灯され、夕闇に希望の光が輝きました。

クリスマスツリーに光が灯りました

クリスマスツリーに光が灯りました

クリスマスツリーを背景に記念写真

クリスマスツリーを背景に記念写真

 

点灯式のあとには、学生と教職員手作りの温かいアップルサイダーが振る舞われ、体も心も温まりました。

アップルサイダーを用意しました

アップルサイダーを用意しました

 

クリスマスツリーは、12月25日(木)までの毎日16時30分から23時30分の間、点灯し続けます。

新新バイパス側と大学正面入口側からの、2つのツリーをご覧いただくことができます。
夕べ過ぎに敬和学園大学の近くを通られる方はぜひ、大学構内に立つ、美しいクリスマスツリーをご覧ください。

青い光のクリスマスツリー(バイパス側)

青い光のクリスマスツリー(バイパス側)

ピンクの光のクリスマスツリー(正面入口側)

ピンクの光のクリスマスツリー(正面入口側)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル