キャンパスライフ

NHK「新潟ニュース610」に学生が出演しました[2015-04-27]

復興支援インターンに参加した学生たち3人が、NHKのテレビ番組「新潟ニュース610」に出演しました。

新潟ニュース610に出演しました(4月27日18:10~)

新潟ニュース610に出演しました(4月27日18:10~)

 

今回は、学生たちが企画した「南三陸町メカブ試食会」について、インタビューをしていただきました。

学生たちは、2014年夏および2015年冬に宮城県南三陸町の被災企業(カネキ吉田商店)で、メカブを加工、出荷する職業体験を行いました。この時の体験から多くの皆さんに被災地に興味を持ってもらい、現地に足を運ぶきっかけとなるように、宮城県南三陸町の名産品であるメカブの試食会を開催することにしたのです。

試食会のお知らせはこちら

 

出演の前は、お話しする内容を準備し緊張してリハーサルなどを行っていましたが、本番では落ち着いてきちんと自分たちの考えを伝えることができました。

手書きのメッセージ入りカップを見ながら打ち合わせ

手書きのメッセージ入りカップを見ながら打ち合わせ

本番ではきちんと自分たちの思いを伝えました

本番ではきちんと自分たちの思いを伝えました

 

放送翌日の4月28日(火)が、「南三陸町メカブ試食会」です。
たくさんの方に、学生たちの想いが伝わりますように!!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル