キャンパスライフ

再来春の採用にむけて、企業の皆さまとの懇談会を開催しました[2015-11-11]

再来春採用を念頭においた就職懇談会を、91社125名の企業人事担当の皆さまをお招きして開催しました。

山田耕太学長からのあいさつに引き続き、丸畠宏太就職委員長より、「就職指導の取り組み」についてお話させていただきました。

山田耕太学長からのごあいさつ

山田耕太学長からのごあいさつ

 

その後、敬和学園大学の教育の特徴についてご理解いただくため、地域・社会に密着した実践型の教育活動として位置づけている「アクティブラーニング」の取り組みについて、東日本大震災被災地での「復興支援インターン」に参加した学生、そして「留学生支援・国際交流」活動に取り組む学生たちから、それぞれの活動の紹介がありました。

学生によるプレゼンテーション

学生によるプレゼンテーション

「復興支援インターン」を発表した学生たち

「復興支援インターン」を発表した学生たち

「留学生支援・国際交流」を発表した学生たち

「留学生支援・国際交流」を発表した学生たち

 

後半の懇談会では、企業の皆さまから採用についての方針や傾向などをうかがうと共に、本学の教育や学生たちの様子をお伝えするなど、これから本格的に就職活動がはじまる3年生のための情報交換を行いました。

企業の方から最近の採用状況をうかがいました

企業の方から最近の採用状況をうかがいました

学生たちも積極的に企業の方とお話ししました

学生たちも積極的に企業の方とお話ししました

 

学生たちには、リベラルアーツの学びとアクティブラーニングでの実践を通じて育成してきた自発性と協調性、リーダーシップを、就職活動でも大いに発揮して欲しいと思います。

 

そのほかの写真は、敬和学園大学のFacebookページからご覧いただけます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル