地域連携

知ることの喜び[2016-04-01]

石塚美和子さん

60歳になった時、これからは新しいことにどんどんチャレンジしていこうと決めました。そこで始めたのが「論語」。中国の春秋時代に生きた孔子の言葉は、今でも私たちに勇気や思いやりを示してくれます。孔子の生きた時代を知りたいとの思いが歴史に興味を持たせ、大学で学ぶきっかけとなりました。近くにシニア入学制度がある敬和学園大学があったことは、とてもラッキーでした。今、知ることの喜びを感じて学んでいます。(国際文化学科2年 石塚美和子さん)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報