教育プログラム

オレンジ会のご支援で学生2名がアメリカに派遣されます[2017-10-06]

オレンジ会のご支援で、敬和学園大学の学生2名がアメリカに派遣されます。オレンジ会は普段から敬和学園大学を支えてくださっている地域組織(会長: 髙澤大介菊水酒造社長)で、今回は本学の25周年を祝ってのご支援となります。

 

学生たちは、10月15日~21日(5泊7日)、オレンジシティ訪問団の一員としてニューヨーク視察および本学の姉妹校であるノースウェスタン大学(アイオワ州)を訪問します。
ニューヨークでは、自由の女神、グラウンドゼロ、国連、コロンビア大学、美術館、博物館などを視察し、アメリカの歴史と文化、学術や芸術に触れてきます。また、ノースウェスタン大学では、学生同士の交流も予定されており、学生たちの今後の成長を促すプログラムとなっています。

オレンジ会の渡辺明紀幹事長(新発田建設社長)を囲んで(結団式にて)

オレンジ会の渡辺明紀幹事長(新発田建設社長)を囲んで(結団式にて)

オレンジ会の皆さま、貴重な機会とご支援ありがとうございます!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報