キャンパスライフ

全日本総合バドミントン選手権 小川・柴田ペア(敬和学園大学)が本選進出![2017-11-28]

敬和学園大学のバドミントン部 小川桂汰さん(国際文化学科2年)・柴田一樹さん(国際文化学科1年)ペアが、第71回全日本総合バドミントン選手権大会の予選2試合を勝ち上がり、本選への進出を決めました。

予選第1試合、小川-柴田組は京都府の教職員チームをストレートで破りました。続く第2試合では、北海道推薦の強豪、北海道コンサドーレのペアを2-1で破り、本選進出を決めました。
全日本学生バドミントン選手権で8位入賞した2人は、大舞台で日に日に成長していく姿を見せています。

予選第1試合

予選第1試合 2-0(21-12、21-12)

予選第2試合

予選第2試合 2-1(21-14、15-21、21-13)

<大会について>
大会名:第71回 全日本総合バドミントン選手権大会
開催日:2017年11月27日(月)~12月3日(日)
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
主催:公益財団法人日本バドミントン協会

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報