キャンパスライフ

ランニングサークルが取り組む、小さな環境保全活動「クリーンウォーク」[2019-03-06]

敬和学園大学のランニングサークルでは、「クリーンウォーク」に取り組んでいます。

このクリーンウォークとは、ランニングと共に、歩道に落ちているごみを拾っていくという活動です。

ごみ拾い+ウォーキング「クリーンウォーク」をする学生たち

ごみ拾い+ウォーキング「クリーンウォーク」をする学生たち

 

サークルメンバーが、練習で走っている新発田市・聖籠町の歩道に多くのごみが落ちていることに気づき、メンバーで話し合い、自主的にこの活動をスタートさせました。

歩道脇には多くのごみが捨てられています

歩道脇には多くのごみが捨てられています

「サークル単位でも地域の環境に貢献したい」そんな学生たちの思いからスタートしたこの活動。
新発田市・聖籠町以外から来ている学生にとっては、土地勘がついたり、意外な街の魅力の発見にもつながっているようです。

 

クリーンウォークは、ランニングサークルでなくても、一人でも気軽にできる活動です。
晴れたお休みの日など、皆さんもお散歩がてら小さな環境保全活動に参加してみませんか?

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル