キャンパスライフ

【敬和スポーツ】バドミントン部が第67回中部学生バドミントン選手権で優勝しました[2019-05-24]

5月20日(月)から24日(金)に行われた第67回中部学生バドミントン選手権大会において、男子シングルスで中家拓巳さん(国際文化学科4年)が優勝しました。
また、男子ダブルスでは齊藤大樹さん(国際文化学科2年)・中山裕貴さん(国際文化学科1年)ペアが優勝、小川桂汰さん(国際文化学科4年)・柴田一樹さん(国際文化学科3年)ペアが準優勝しました。

シングルス優勝の中家拓巳さん

シングルス優勝の中家拓巳さん

ダブルス優勝の齊藤大樹さん

ダブルス優勝の齊藤大樹さん

<大会について>
大会名:第68回中部大学・第67回中部学生バドミントン選手権大会
開催日:2019年5月20日(月)~24日(金)
会場:三重県営サンアリーナ
主催:中部学生バドミントン連盟

大会結果

男子シングルス
・優勝 中家拓巳
・4位 小川桂汰 

男子ダブルス
・優勝 齊藤大樹、中山裕貴ペア
・準優勝 小川桂汰、柴田一樹ペア
・3位 久保田雄貴(国際文化学科4年)、絵面雄司(国際文化学科4年)ペア

監督からのコメント

松浦進二監督
「団体・シングルス・ダブルスと昨年に続きタイトルを取ることができました。チームが一丸となって戦った結果だと思います。中部大会で納得いく結果が出せなかった選手は次の北信越、西日本に向けてがんばってほしいと思います。」

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル