キャンパスライフ

新潟向陽高校1年生の皆さまが大学見学に来学されました[2019-10-02]

新潟向陽高等学校1年生41名の皆さまが大学見学のため本学に来学されました。 教室に移動し、山田耕太学長からの歓迎のあいさつでプログラムは始まりました。

秋風のさわやかな日にご来学いただきました

秋風のさわやかな日にご来学いただきました

 

次に、広報入試課より大学の概要および本学ならではの「リベラルアーツ教育」について、また、大学と専門学校の学びの違い等について説明しました。

本学の特徴等をスライドで分かりやすく説明

本学の特徴等をスライドで分かりやすく説明

 

続いて、先輩学生紹介では、同校卒業生の村山和さん(国際文化学科4年生)に大学での学び、高校時代に取り組むべきことなどについてお話しいただきました。

大学での学びについて話す村山さん

大学での学びについて話す村山さん

 

模擬授業では、英語文化コミュニケーション学科の金山愛子先生の「はじめての文学のレッスン -ギリシア神話から愛の物語をいくつか-」を受講していただきました。
ギリシア神話に登場する神々が他宗教と比較し人間的であることから、神話のエピソードがいくつか提示され、読み解かれる寓意やそこから着想を得て執筆された後世の作品などが紹介されました。

金山愛子先生の模擬授業。皆さん真剣に受講していました

金山愛子先生の模擬授業。皆さん真剣に受講していました

 

キャンパスツアーでは広報入試課職員の案内のもと、事務室や図書館、キャリアサポート課を訪問しました。
事務室では、高校の教務室との違いから、学生の皆さまの学業、生活をサポートする学生係、教務係といった部署の説明が行われました。

事務室は学生生活を送る上で欠かせない場所のひとつです

事務室は学生生活を送る上で欠かせない場所のひとつです


 

半日足らずの限られた時間ではありましたが、新潟向陽高等学校の生徒の皆さまには本学の雰囲気を感じていただけたようです。

アンケートにも「模擬授業でキリスト教の話などを聞くことができ、いろいろ考えられてよかった」というようなご感想をいただくことができました。
新潟向陽高等学校の生徒の皆さま、ご来学いただき誠にありがとうございました。

 

敬和学園大学では、中学校、高校の生徒の皆さまの見学を随時受け付けています。
生徒の皆さまが将来像を考える上で参考の一助となるよう、敬和学園大学はさまざまなプログラムをご用意しています。

お申し込みはこちらからどうぞ。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル