教育プログラム

福祉施設の利用者さまをお迎えし、ふれあいバラエティを開催しました[2019-10-24]

毎年恒例のふれあいバラエティを開催しました。
このイベントは、地域の福祉施設の皆さまを敬和学園大学にお招きし、学生たちと共に楽しいひとときを過ごしていただくイベントです。

今年のテーマは、海と魚たちを楽しむ「おとぎ話の世界」。普段なかなかお出かけする機会の少ない利用者さまに、おとぎ話の世界の楽しい雰囲気を感じていただけるよう、学生たちが思いを込めて体育館を飾り付けしました。

笑顔で皆さまをお迎えします

笑顔で皆さまをお迎えします

 

ふれあいバラエティの企画や運営は、すべて学生たちが行います。
明るく元気で丁寧なおもてなしを心がけながら、たくさんの学生スタッフが心をひとつにして、大勢の来場者をお迎えしました。

ブラスバンド部による懐かしい曲の演奏

ブラスバンド部による懐かしい曲の演奏

 

はじめこそ不安と緊張からか笑顔も硬くなりがちだった学生たちも、参加者さまと話し、触れ合い、時間を一緒に過ごすうちに自然と笑顔がこぼれるようになっていきました。

参加者の皆さんとの楽しいひととき

参加者の皆さんとの楽しいひととき

学生たちが準備したゲームを一緒に楽しみました

学生たちが準備したゲームを一緒に楽しみました

 

短い時間ではありましたが、学生たちが参加者さまに楽しんでいただけるよう工夫を凝らしたブースでは、たくさんの笑顔と笑い声であふれていました。

ネイルを体験していただきました

ネイルを体験していただきました

 

イベント終了後、お見送りする学生たちに向けて、「ありがとう」と参加者さまから温かいお礼の言葉が贈られていました。

また一つ、学生たちが成長させていただきました。たくさんのご参加ありがとうございました。

学生全員、全力を出し切りました

学生全員、全力を出し切りました

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル