教育プログラム

【アクティブラーニング紹介16】よりそいカフェ しゃんしゃん[2019-12-10]

【アクティブラーニング紹介16】よりそいカフェ しゃんしゃん

しゃんしゃん1

レクリエーションなども学生が準備

「よりそいカフェ しゃんしゃん」(認知症カフェ)は、認知症の方やそのご家族、医療・ケアの専門職の方などが集まり、気軽に交流しながら情報交換する場です。月1回のペースで、新発田駅前にあるまちカフェ・りんくで開催しています。

しゃんしゃん2

参加者へのプレゼントを用意

学生たちは、レクレーションや歌、軽食や飲み物の準備など、交流を促すためのプログラムを用意し、参加者との交流をすすめます。

しゃんしゃん3

現場の声が学びにつながります

立場の異なる方々と接し現場の声を聞くことで、教室の中だけでは分からなかったことを学び、地域の課題発見と解決につなげています。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル