教育プログラム

「英語コミュニケーション・スキルズ」履修者による研究発表会が開催されました[2020-01-29]

授業科目「英語コミュニケーション・スキルズB」を履修する2年生による研究発表会が開催されました。

この授業では、英語(聴く・話す)の運用能力の向上だけでなく、「英語で」社会課題を理解・考察し、発表する力を育成することを目指しています。
今回は、1年間の学びの集大成として、学生たちが選んださまざまなテーマについて、自分たちが研究した内容をすべて英語でプレゼンテーションしました。

学生たちは、すべて英語でプレゼンテーションを行いました

学生たちは、すべて英語でプレゼンテーションを行いました

<発表テーマ>
・子供に対する親の責任
・新潟市の気候変動対策
・結婚の性差
・武器としての水
・見附市とSDGsの目標13

 

この発表会には、来年度同じ科目を履修することになる1年生たちも参加し、真剣な眼差しで先輩たちの発表を聞いていました。

会場には、履修する2年生のほかに、1年生の学生たちも集まりました

会場には、履修する2年生のほかに、1年生の学生たちも集まりました

 

発表後、英語を担当するネイティブスピーカーのフィル先生、彩子先生、マイク先生(写真左より)より、発表に対する意見やアドバイス、この1年の努力をたたえる総評をいただきました。

授業を担当するフィル先生、彩子先生、マイク先生(左から)からの総評をいただきました

授業を担当するフィル先生、彩子先生、マイク先生(左から)からの総評をいただきました

 

最後は、今年度限りで敬和学園大学を去られるマイク先生を囲んで、みんなで集合写真を撮り、別れを惜しみました。

今年度で敬和を去られるマイク先生と記念撮影

今年度で敬和を去られるマイク先生と記念撮影

この授業に続いて、学生たちは英語オプション・コースでさらに「英語で」学ぶ力を向上させていくことになります。
学生たちの更なる飛躍を期待しています。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル