教育プログラム

【アクティブラーニング紹介18】佐渡・宿根木集落活性化事業[2020-12-10]

【アクティブラーニング紹介18】佐渡・宿根木集落活性化事業

表紙裏01

ベトナム風の茶屋ワークショップ

敬和学園大学の長坂ゼミでは、新潟県からの委嘱を受け、佐渡・宿根木集落の地域活性化事業に取り組んでいます。

表紙裏02

横井戸の掃除ボランティア

宿根木は、17世紀に北前船の寄港地として発展した集落で、船大工の残した貴重な町並みが残っています。人口減少・高齢化が進む集落で、学生たちと地域の皆さまで連携し、地元の方々と観光客が触れ合える茶屋ワークショップの開催や歴史ある景観の美化ボランティア、地元の竹林の竹を使った土産物の開発などに取り組みました。

表紙裏03

宿根木の焼き印を入れた竹細工を開発

地域の活性化を通じて学生たちそれぞれに気づきと成長がありました。ご協力いただいた皆さまに感謝申し上げます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル