キャンパスライフ

2020年 敬和学園大学の10大ニュース、キャンパス日誌ランキング![2020-12-28]

敬和学園大学の情報発信を担当している広報入試課です。
学生の皆さんの取り組みや学内のイベントを追いかけて、今年も1年が経とうとしています。

取材をもとに作成した記事を大学ホームページの「キャンパス日誌」で紹介していますが、2020年にお伝えできた記事は昨年から大幅減の20件でした。
コロナ禍にあって中止せざるをえなかったイベントも数多く、準備に取り組んでいた学生の皆さんには忍耐の1年だったことと思います。
しかしその中でも知恵をしぼって対策を考え、できる範囲でできることをやろうと前向きに取り組む学生の皆さんの姿は頼もしいものでした。

さて、そんな大変な一年間ではありましたが、どの記事が注目を集めているんだろう?
広報入試課は気になりました。

そこで2020年に発信したキャンパス日誌の中から、最も読まれた記事トップ10をランキング形式でまとめました!(対象記事2019年12月~2020年11月)

第10位から順番に紹介していきたいと思います。

 

第10位 437view
2月7日 英語クラスで「YEARBOOK 2019-2020」を制作しました(PDFで閲覧できます)

ネイティブ・スピーカーとして外国語の授業を受け持たれるフィリップ・ウィン先生の講義で、学生たちが英語で自己紹介を行う「YEARBOOK 2019-2020」を制作した記事が10位となりました。
普段の授業では知識のインプットが核になりますが、考えたこと、調べたことなどをアウトプットし形にする作業は、きっと今後の学びにプラスになることでしょう。
ちなみに表紙、裏表紙のアバターも学生たちが制作したそうです!

 

第9位 526 view
1月31日 加油武漢!(がんばれ、武漢!)学生たちが中国に支援物資を送りました

 

第8位 549 view
10月6日 サンタ・プロジェクト・しばたを行います(11月24日から12月13日)

 

第7位 598 view
1月28日 ノースウェスタン大学に6名の学生が留学します

開学以来の姉妹校である、アメリカ合衆国アイオワ州オレンジ市のノースウェスタン大学に、6名の学生が約1か月間留学しました。
今回の留学にあたっては、オレンジ会より特別奨学金が学生に手渡されました。
* オレンジ会は、地元新発田市とオレンジ市を結ぶ国際交流団体です。
期間終盤にアメリカでも新型コロナウイルスの蔓延が始まり、学生たちは予定よりも一足早く帰国の途についたものの、同大学のご厚意によりオンラインにて全プログラムを修了することができました。

 

第6位 593 view
5月15日 一人暮らしの学生へ新発田市からのプレゼント!!「しばた Tomorrow Box」贈呈式

新発田市、地域の企業、団体さまから、市内在住の本学学生に「しばた Tomorrow Box」224箱が贈呈されました。
遠隔授業などで慣れない生活を送る学生を励ますべく、企業、団体さまからご提供いただいた食品20品目が詰まったセットです。
ボックスはその日のうちにはじめに学生寮の寮生へと贈られ、学生の皆さんのうれしそうな顔を見ることができ、私もうれしくなりました!

 

第5位 603 view
3月31日 さようなら、外山節子先生 ~新鮮であり続けた子どもたちへのまなざし~

 

第4位 608 view
3月31日 さようなら、佐藤渉先生 ~先生が時間をかけて残してくれた良きもの~

 

第3位 640 view
12月4日 学生たちのラジオ番組に、卒業生の高井瑛子アナウンサーがゲストで来てくれました!

新発田市のラジオ局エフエムしばたでは、学生たちが制作する番組「敬和キャンパスレポ」が放送されています。
ゲストとして卒業生でUX新潟テレビ21 アナウンサーの高井瑛子さんに出演いただいた時の記事が3位にランクイン。
本学の情報メディア・コースからはアナウンサーだけでなく、メディアで働く卒業生たちがたくさんいます。

 

第2位 871 view
3月19日 卒業生の皆さんおめでとう!第26回卒業式を挙行しました

卒業式に関する記事が第2位となりました。
敬和学園大学の卒業式は例年、聖籠町の町民会館で開催されていましたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から本学の体育館に会場を変更して催されました。
「コロナ禍にあっても卒業式を開催してもらえてうれしかった」という卒業する学生の声に、我々も感無量でした!

 

第1位 974 view
4月27日 安全に大学で過ごせるように「新型コロナウイルス対策」すすめています!

そして今年もっとも読まれた記事1位となったのも、やはりと言うべきか「新型コロナウイルス」関連の記事でした。
現在、首都圏の大学を中心にオンライン授業が継続されていますが、本学では感染防止対策を徹底の上、9割以上の授業で「対面授業」を実施しています。
引き続き緩むことなく、対策の徹底を図っていきます。

 

以下が新型コロナウイルス感染症に関する対応の最新情報となります。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する2021年度入学者選抜の対応について(12月1日更新)
新型コロナウイルス感染症についての本学の方針と対応について(12月10日更新)

 

いかがでしたでしょうか。
新型コロナウイルスに始まり、終わったかのような観のある一年となりましたが、新年度も学生の皆さんの元気な活動の様子を取材できればと願っています!

 

「取材に来てほしい!」「こんな取り組みを行っている!」というご要望や情報がありましたら、広報入試課までご連絡ください。
広報入試課では学内外の皆さんの関心に応える、さまざまなお知らせをこれからもたくさん発信していきたいと思います!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル