教育プログラム

リベラルアーツの実践(一覧)

グラフ
文化、文学、歴史、教育、心理、法律、政治、経済、経営、情報メディア、福祉、宗教、思想など、幅広い分野の授業を開講しており、学生一人ひとりのニーズに合わせて、柔軟に選択できるカリキュラムを用意しています。幅広い学びから、視野をひろげ、教養を深め、時代や体制に流されない価値観を持った人を育てます。

【授業紹介17】英語コミュニケーション・スキルズ(担当:大岩彩子、フィリップ・ウィン、ヘイミッシュ・バーネットソン)

2020年8月10日
英語を使って世界の問題に関わる学び 21世紀の社会で「使える英語」を学びながら世界の問題へ関わることができる力を育てる市民性教育を目指しています。例えば「英語コミュニケーション・スキルズ」では同レベルのA(読む・書く)と、B(…の続きを読む

敬和学園大学の学生が、トルコ・ボアズィチ大学で開催された学会にて発表を行いました

2020年2月23日
敬和学園大学 英語文化コミュニケーション学科4年の長谷川能活さんが、2月22~23日にトルコ・イスタンブールのボアズィチ大学で開催された学生向けの学会(BUSCTEL 20: Bogazici University Student Conf…の続きを読む

2019年度 国際文化学科卒業論文発表会を開催しました

2020年2月19日
国際文化学科の卒業論文発表会を開催しました。この発表会は、4年間の演習の成果を発表し、来場者からのフィードバックを得る機会となっています。 今年は、卒業論文を提出した学生のうち4名がその成果を報告してくれました。 …の続きを読む

日本語入門クラスで異文化について相互理解を深める発表会を行いました

2020年2月14日
留学生向けの授業「日本語入門」(姜杰裕先生クラス)の学期末の発表会が行われました。 この発表会では、今年度秋入学した留学生たちが自分たちの母国での生活や日本での留学生活など、異文化での生活スタイルについてまとめ、ポスターセッションを行…の続きを読む
共生社会学科実習報告会3

共生社会学科の活動を振り返る、全体報告会を実施しました

2020年2月8日
暖冬の今年にしては珍しく雪景色が広がる中、「2019年度 共生社会学科全体報告会」を開催しました。 この報告会は、3年次に行われるフィールド・トレーニング(11月)と、相談援助実習(6月、11月)で学んだ成果を発表する機会として実施するも…の続きを読む

英語クラスで「YEARBOOK 2019-2020」を制作しました(PDFで閲覧できます)

2020年2月7日
フィル先生が担当する英語授業(KEEP A)を受講する1年生たちが、1年間の学びの集大成として「YEARBOOK 2019-2020」を制作しました。 敬和学園大学では、世界の共通語である「英語を」学ぶだけでなく、日本…の続きを読む
学生たちは、すべて英語でプレゼンテーションを行いました

「英語コミュニケーション・スキルズ」履修者による研究発表会が開催されました

2020年1月29日
授業科目「英語コミュニケーション・スキルズB」を履修する2年生による研究発表会が開催されました。 この授業では、英語(聴く・話す)の運用能力の向上だけでなく、「英語で」社会課題を理解・考察し、発表する力を育成することを目指しています。…の続きを読む
卒業論文発表学生と指導教員と一緒に

2019年度 英語文化コミュニケーション学科卒業論文発表会を開催しました

2020年1月28日
敬和学園大学では、1年生から4年生まで続く演習(ゼミ)の集大成として、学生と教員がマンツーマンで卒業論文に取り組みます。 英語文化コミュニケーション学科の発表会では、卒業論文を提出した学生のうち6名がその成果を報告してくれました。 …の続きを読む
「台湾・長栄大学でのサマーキャンプ」佐藤奏海さん、グェン ティ ホン ハさん、ヘイル 利音ロイドさん

「コミュニケーション入門」の授業で学生フォーラムを開催しました

2020年1月22日
英語文化コミュニケーション学科1年生対象のオムニバス講義「コミュニケーション入門」では、最終回に「学生フォーラム」を開催し、先輩学生のプレゼンテーションを聞き、今後の学びについて考える機会を設けています。 今年度は4件…の続きを読む

4年間の学びを伝える「教職課程反省会」を開催しました

2020年1月14日
教職課程反省会を開催しました。 これは教職課程の学びを終えた4年生たちが、その活動を振り返り、お互いの経験と反省を後輩たちと共有するものです。今年は国際文化学科1名、英語文化コミュニケーション学科4名の学生が教職課程の学びを振り返りました…の続きを読む
学生から寄せられた質問にも詳しく答えていただきました

アニメプロデュースに関するゲスト講義が行われました

2019年12月13日
「教養スペシャルトピックスF」では、2019年の情報メディア・コース新設を機に、アニメを題材にコンテンツのプロデュースについて学ぶ講義を展開しています。 今回の講義では、アニメ作品『プロメア』『猫がくれたまぁるいしあわせ』など…の続きを読む

【授業紹介16】まちづくり論(担当:堀野亘求)

2019年12月10日
まちの「今」を知り、自ら行う「まちづくり」 コミュニティの力が弱まっていますが、いまだ有効な解決策を見いだせずにいます。カリスマ的な存在が取り上げられることもありますが、すべてのまちにカリスマがいるわけではありません。むしろ、…の続きを読む

中学・高校生向け英検対策講座を開催しました

2019年9月21日
中学・高校生向け「英検2級・準2級対策英語集中講座」を開催しました。 この講座では、英検2級・準2級(一次・二次)の出題傾向や問題の解き方を解説し、英検の合格のみならず、オールラウンドな英語力をつけることを目指しています。 今回…の続きを読む

【授業紹介15】教養スペシャルトピックスE(担当:松本淳)

2019年6月20日
デジタル化がすすむ社会で役立つ知恵を身につける 「教養スペシャルトピックスE」は2020年度より「デジタルコンテンツ概論」として情報メディア・コースで必修となる課目を、今年度より先行して開講しているものです。ゲームやアニメ、電…の続きを読む
放送された作品の制作過程を見ながら解説を頂きました


アニメプロデュースに関するゲスト講義が行われました

2019年6月10日
2019年の「教養スペシャルトピックスE」では、情報メディア・コースの新設を機に、アニメを題材にコンテンツのプロデュースについて学ぶ講義を展開しています。 6月3日には、『楽園追放』『正解するカド』など最先端のCGアニメを手が…の続きを読む
Google News Lab井上氏講義

Google News Labフェローによるゲスト講義を実施しました

2019年5月28日
2019年5月28日、Google News Labのフェローである井上直樹さんが来学し、「情報メディア論」の時間にゲスト講義を行っていただきました。 Google News Labは、Google ニュース イニシア…の続きを読む

ピアヘルパーに合格し、協会長賞を受賞しました

2019年5月22日
敬和学園大学では、主に共生社会学科の学生を対象に、所定の単位を修得し、NPO日本教育カウンセラー協会の実施する筆記試験に合格することで「ピアヘルパー」の資格を取得できます。 ピアヘルパーとは、若者が抱える悩みごとの相談などをする際に必要な…の続きを読む

中学・高校生向け英検対策講座を開催しました

2019年5月18日
中学・高校生向け「英検2級・準2級対策英語集中講座」を開催しました。 この講座では、英検2級・準2級(一次・二次)の出題傾向や問題の解き方を解説し、英検の合格のみならず、オールラウンドな英語力をつけることを目指しています。 今回…の続きを読む

敬和学園大学の学生が、カナダ・トロント大学で開催された学部生対象の言語学会にポスター発表で参加しました

2019年3月10日
敬和学園大学 英語文化コミュニケーション学科2年の熊倉弘人さんが、3月9~10日にカナダ・トロント大学で開催された学部生対象の言語学会(TULCON12: Toronto Undergraduate Linguistics Conferen…の続きを読む
卒業生の髙橋さんを囲んで、みんな「やればできる!」

2020年の社会福祉士国家試験にむけて、卒業生のお話を伺いました

2019年2月21日
2020年2月に行われる第32回社会福祉士国家試験に向けて、3年生を対象とした「国家試験対策講座1」を行いました。 4日間にわたる集中講義で、19科目それぞれの出題範囲を確認したり、過去問題を解いたりしました。 講義を通じて覚えなけ…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル