キャリア開発

「キャリア開発」は、正しい職業観を培い、納得度の高い進路決定を行うためのプログラムです。キャリア・プランニングは、早期からのキャリア意識の形成、満足度の高い進路選択を目的に、1年次からスタートし、2年次後期からは、授業科目(選択科目)として開講しています。

キャリア・プランニングの教育フロー

career
※クリックで拡大します

年次 開催月 テーマ
1年次
(ガイダンス)
4月 大学4年間の位置づけを考える
2年次
(ガイダンス、
キャリア開発入門)
4月~12月 ライフ・プランとキャリア・プランについて考える
3年次
(キャリア開発、
インターンシップ・
プログラム他)
4~6月 職業選択に必要な「業種」・「職種」への理解を深める
さまざまな「業界」と社会・経済とのつながりに興味を持ち、調べてみる
プレゼンテーション能力をつける
6~7月 キャリア・プランや具体的な職業選びに必要な情報収集の方法を選び、実践する
就職支援サイトに登録し、キャリア・プランを実践する
先輩の話を聞き、キャリアに必要な準備を進める
9~12月 キャリア・プラン実践のための準備を進める
各業種・職種への理解を深める自己分析を進め、プレゼンテーション能力を高める
1~2月 就職登録カードを提出する
就職活動に必要な書類を準備する
各種セミナーに参加する
3月 合同企業説明会・会社説明会等に参加し、自分の志望をさらに具体化する
4年次
(個別指導)
4月 ガイダンス「就職活動、または就職後に関するアドバイス」
個別指導(アドヴァイザー、キャリアサポート課)
10月 正式内定

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報