学費・特待生

学費・入学金(2021年度)

区分 入学手続時 初年度後期(10月) 年額(2年次以降)
入学金 230,000円
授業料 345,000円 345,000円 690,000円
施設設備費 145,000円 145,000円 290,000円
合計 720,000円 490,000円 980,000円

その他

・学生教育研究災害傷害保険保険料: 3,300円(4年分)
* 2年次入学者は2,600円(3年分)、3年次入学者は1,750円(2年分)を納入ください。
・学研災付帯賠償責任保険保険料: 1,360円(4年分)
* 2年次入学者は1,020円(3年分)、3年次入学者は680円(2年分)を納入ください。
・新入生オリエンテーション参加費: 13,340円
* 2年次入学者、3年次入学者は納入する必要はありません。
* オリエンテーション参加費は、年度によって変わることがあります。
・後援会費(前期分): 20,000円
* 後援会費は4年間納入ください。

特待生制度(2021年度、入学者向け)

4つのポリシーで特待生を選抜します。

特待生制度(学費)
* 入学金(23万円)が別途必要です。

「学業特待生」学力試験で選抜

学業特待生選抜の点数により、授業料全額69万円(一種)または授業料の一部47万円(二種)が減免されます(最大4年間)。

特待生制度 免除額 採用人員 応募条件
学業特待生(一種) 690,000円(授業料全額免除) 9名 学業特待生選抜において、85パーセント以上の得点を挙げた成績上位者から採用する。
※各年次末に成績基準(GPA3.2)を満たせば継続できる。
学業特待生(二種) 470,000円(授業料一部免除) 9名 学業特待生選抜において、70パーセント以上の得点を挙げた成績上位者から採用する。
※各年次末に成績基準(GPA3.0)を満たせば継続できる。

「資格特待生」英語の資格で評価

「実用英語検定(CBT含む)」、「TOEIC」、「GTEC」の点数により、授業料全額69万円(一種)または授業料の一部47万円(二種)が免除されます(最大4年間)。

特待生制度 免除額 採用人員 応募条件
新入生資格
特待生(一種)
690,000円(授業料全額免除)を2年間 該当者 受験年度の12月末日までに、実用英語検定準1級以上に合格またはTOEIC785点以上またはGTEC1080点以上を達成した者。
※各年次末に成績基準(GPA3.0)を満たせば継続できる。
※編入、シニア入試は除く。帰国生、社会人入試は別基準。
新入生資格
特待生(二種)
470,000円(授業料一部免除)を2年間 該当者 受験年度の12月末日までに、実用英語検定2級以上に合格またはTOEIC550点以上またはGTEC840点以上を達成した者。
※各年次末に成績基準(GPA3.0)を満たせば継続できる。
※編入、シニア入試は除く。帰国生、社会人入試は別基準。

「推薦特待生」小論文・面接で評価

特待生推薦(公募)受験者から選抜し、授業料全額69万円(一種)または授業料の一部47万円(二種)または授業料半額34.5万円(三種)が免除されます(最大4年間)。

特待生制度 免除額 採用人員 応募条件
推薦特待生(一種) 690,000円(授業料全額免除) 若干名 特待生推薦(公募)受験者から選抜された者。
※各年次末に成績基準(GPA3.2)を満たせば継続できる。
推薦特待生(二種) 470,000円(授業料一部免除) 若干名 特待生推薦(公募)受験者から選抜された者。
※各年次末に成績基準(GPA3.0)を満たせば継続できる。
推薦特待生(三種) 345,000円(授業料半額免除) 若干名 特待生推薦(公募)受験者から選抜された者。
※各年次末に成績基準(GPA3.0)を満たせば継続できる。

「スポーツ特待生」スポーツの成績で評価

敬和学園大学の指定するスポーツ種目「バドミントン」において、特に優れた実績をあげている学生に対して、学納金を減免します。スポーツ推薦(公募)受験者から選抜します(最大4年間)。

奨学金制度 免除額 採用人員 応募条件
スポーツ推薦特待生 (1)980,000円
(授業料全額と施設設備費全額免除)
(2)835,000円
(授業料全額と施設設備費半額免除)
(3)690,000円(授業料全額免除)
(4)470,000円(授業料一部免除)
(5)345,000円(授業料半額免除)
(6)監督が推薦した号の減免額
若干名 (1)全国トップレベルの技術を有すると認められる者。
(2)全国準トップレベルの技術を有すると認められる者。
(3)全国準々トップレベルの技術を有すると認められる者。
(4)都道府県トップレベルの技術を有すると認められる者。
(5)都道府県準トップレベルの技術を有すると認められる者。
(6)特に監督が能力を認める者。

教育ローン

日本政策金融公庫「国の教育ローン」

日本政策金融公庫が提供する「国の教育ローン」(公的な融資制度)をご利用いただけます。
詳しくは、日本政策金融公庫「国の教育ローン」コールセンター(Tel.0570-008656、Tel.03-5321-8656)、または日本政策金融公庫「国の教育ローン」のホームページ(外部リンク)でご確認ください。

株式会社オリエントコーポレーション「学費サポート・プラン」

株式会社オリエントコーポレーションが提供する「学費サポート・プラン(ローン)」をご利用いただけます。
詳しくは、株式会社オリエントコーポレーションのホームページ(外部リンク)でご確認ください。

SMBCファイナンスサービス株式会社「セディナ学費ローン」

SMBCファイナンスサービス株式会社が提供する「セディナ学費ローン」をご利用いただけます。
詳しくは、SMBCファイナンスサービス株式会社のホームページ(外部リンク)でご確認ください。

お問い合わせ

敬和学園大学 広報入試課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)
Tel:0120-26-3637 Fax:0254-26-3996

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル