長期履修学生制度

「長期履修学生制度」を利用して、在学年限を5から8年の間で選択し、計画的に履修をすすめ、課程を修了することができます。この制度を利用した場合は、通常4年間で支払う分の学納金総額を、選択した履修年数で分割して納めることになりますので、年あたりの支払額を軽減することができます。

次の条件に該当し、長期履修学生制度の利用を希望する場合は、出願前に本学までお問合せください。本人と面談の上、確認を行います。

長期履修学生制度 利用条件

次のいずれかに該当する者。
1. 職業を有している者
2. 育児、長期介護等の事情により、標準修業年限で修了することが困難な者
3. シニア入学試験に合格し、入学する者
4. その他特別な事情(心身の障がい、疾病等)を有し、標準修業年限で修了することが困難であると学長が認めた者

長期履修学生制度に関するお問合せ

敬和学園大学 広報入試課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)
Tel:0120-26-3637 Fax:0254-26-3996

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報