被災地支援ボランティア活動報告会を開催(6月19日)[2011-06-09]

敬和学園大学では、学生・卒業生・教職員による自発的な被災者支援のボランティアチーム「Keiwa HOPE」が結成され、私たちが今できることを見つめ、被災者の皆さまに寄り添った支援を目指して活動をすすめています。
これまで行ってきた支援活動について、次のとおり報告会を開催します。たくさんのご参加をお待ちしています。

被災地支援ボランティア活動報告会

日時
2011年6月19日(日) 13:40~14:40

■場所
敬和学園大学 S21教室

■報告内容
・震災直後からはじめた学内外での募金活動
・県内の避難所(新発田市、阿賀野市)に避難されている児童への学習支援活動
・岩手県大槌町周辺での被災地支援活動

報告会は、本学のオープンキャンパスの中で行い、広く高校生や地域の方々に、被災者の皆さまの生活や生の声、そして私たちの活動についてお伝えしたいと考えております。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル