クリスマスツリー点灯式を行います(12月2日)[2011-11-21]

冬の風物詩の一つとして、敬和学園大学のクリスマス・ツリーも地域の方々におなじみになってきました。本学のツリーには、合計約10,000灯の電飾が使われています。今年から電力供給事情に配慮し、すべての電飾をLEDに切り換えました。
その飾り付けは、本学の教職員を中心に手作業で行われており、まさに手作りのクリスマスツリーといえるものです。

今年も、このクリスマスツリーの点灯を祝し、点灯式を行います。夕闇の中で点灯されるツリーの感動を、皆さまとともに味わいたいと思っております。

日時・場所

日時
2011年12月2日金曜日 16時20分から

場所
敬和学園大学 クリスマス・ヤード  (オレンジホール・アネックス横 広場)
大学までの交通アクセスについてはこちらをご覧ください。

点灯式次第

1. 黙 想
2. 讃美歌
3. 聖 書
4. メッセージ
5. 点灯の祈り
6. 点 灯
7. 祝 祷

* 点灯式の後は、毎日16時30分から23時30分の間、点灯し続けます。大学正面入口側と新新バイパス側からの、2つのツリーをご覧いただくことができます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル