学長杯外国語スピーチ・コンテストの出場者を募集しています[2012-07-20]

「第8回 学長杯外国語スピーチコンテスト」を開催します。今回は、「住み良い「にいがた」をつくるために」「グローバル化と日本」「東日本大震災から1年半」の3つのテーマを設けました。これらから1つを選び、スピーチを発表してもらいます。
主催: 敬和学園大学
後援: 新発田市、聖籠町、新発田市教育委員会、聖籠町教育委員会

日時・会場

日時: 2012年10月21日日曜日 10時50分から14時00分 (出場者の受付は10時30分より)

会場: 敬和学園大学 S31教室 (詳しくはこちらをご覧ください)
* 当日はJR佐々木駅から無料送迎バスを運行します。

出場資格等

出場資格
新潟県内在住の学生(中学校、高等学校、専門学校、大学等)、社会人

日本語でのスピーチ 日本語以外を母語とする方
(日本在住5年以下)
日本語以外の言語でのスピーチ 発表する言語以外の言語を母語とする方
(発表する言語の地域在住1年未満)

テーマ
次の3つのテーマから1つを選び、スピーチを発表してもらいます。(ただし、未発表のものに限ります。)
・住み良い「にいがた」をつくるために
・グローバル化と日本
・東日本大震災から1年半

分量
3分以内のスピーチ

応募方法

応募方法
次の3点を下記のお申込み先までお送りください。
1. 応募用紙(写真添付)、 2. 発表原稿、 3. 発表原稿の日本語訳文
応募用紙はこちら(pdf形式、305KB)
* 「発表原稿」と「発表原稿の日本語訳文」は、添付ファイルにしてkokusai@keiwa-c.ac.jpまでお送りいただくとともに、印刷された「発表原稿」と「発表原稿の日本語訳文」を「応募用紙」と一緒にお送りください。

締切
2012年9月21日金曜日 必着
* 書類選考を行い、9月下旬に応募者全員に通知します。

表彰

表彰
中学生、高校生、大学生・社会人の3部門。各部門の入賞者には、賞状および副賞が贈られます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル